株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます! (株・修羅の道の裏ブログ)

楽観相場の終焉か!?

今夜の米国市場、とうとう来たな。

ダウ $25,745(▲$141

こりゃちょっとヤバイかもしれんぜ!ナスダックはかろうじてプラスを維持して、S&P500は小幅な下落にとどまった。けれど、ダウCFDは勢い余って▲$180を越えてるわ。

表のブログにもさっき書いてきたけど、これって明らかにパウエルの失策(FRBの失策)だと思うぜ。グチャグチャ言ってるのは「表」を読んでもらうとして、俺の本音は、ようやくこのアホみたいな楽観相場が終わるんだぁって感じで、ある意味ホッとしてるのよ。

米中交渉も、こうなってくるとブレグジットだって、いよいよ意識せざるを得ない展開になってくるだろう。

中国と言えば、EUが対中国に対して結構強硬な姿勢に転換しつつある。そりゃさ、このままブレグジット騒ぎでうかうかしてるとEU経済は撃沈するだろ?ドイツがもう減速鮮明で、イタリアはマイナス成長。こんなことになって中国経済がボロボロなんだから、イギリスよりも危ないのはEUだっての!


そこに持ってきてECBのドラギが、金融緩和へ展開し遅れてる。しかもEUは景気減速の局面を緊縮財政で乗り切ろうとしてるんだからヤバイって。

今、メイ首相がEUと離脱期限延長に関して交渉してるんだろ?なんかそれもだいぶ揉めてる。

欧州委、英離脱の6月30日までの延期に反対

結局EU議会選挙を跨ぐなって言ってる。さもなければ議会選挙に参加する年末にしろと。もうこうなってくると、EUのやってることは苛めだね。苛めたくなる気持ちも分からんではないけど、でも苛めてもどうなるもんでもないやんか!

こういうところが欧州人の執念深い特徴なんだよな。苛める、となったらトコトン苛める。


しかし、愚痴になるけど、俺のブログって相場が下がらんとアクセス激減なんだよなぁ(苦笑)せっかく新しいブログも頑張ってるのによぉ・・・妙な楽観相場が続いてるんでまったく意気消沈よ。
でも、これで一息つけるかな?ってな。

22日(金)は高い授業料を払わされるけどな(買いの持ち越しって俺らしくなかったなぁ 苦笑)
 

リニューアル完了!
株は空売りで成り上がれ

リニューアル完了!

誰も教えない株式投資のコツ


(タイトル変更リニューアル!)

【カントリーリスク】


更新開始!ノウハウを鮨詰めに!

いよいよ記事の更新を開始した。デザインや何やらいろいろ弄ったりしてフォントサイズの変更にも手間取ったりで、なかなか手が付かなかったけど。

ようやく落ち着いてきたんで。

誰も教えない株式投資のコツ:勝ち組の条件


  3/19 株式相場の体質を見極める
 
  3/20 中・小型株に必須な板読みの技術

文字数が多くて読み辛いかもしれんけど、スマホ文字サイズ変更したんでご容赦。

今後も出来るだけ頻繁に更新するんで、チェックよろしく^^

  

ボタンの掛け違え


メジャーSQ通過後の米国市場が堅調やなぁ・・・。まったく危なげないね。今夜も寄り付きは三指数ともに絶好調だぁ。

こういう相場をやられると、俺なんかもう全然だめよ。今夜、このまま$26,000を越えて終わるだろうし、そうなるといよいよ上値のレジストライン($26,270近辺)にトライして、越えたら新値へまっしぐらかぁ。

十分に有り得る展開だ!

しかしそういうことならば、日経平均は¥22,698がネックラインになるってことだろ。

ヤバイなぁ・・・下手に売り玉が建てられなくなってきた。

景気は良くないんだぜ!けれど、景気が減速に向かいつつ株価は上昇するという、この矛盾をどう考えるかっていうと・・・

1)ブレグジットは長期延期
2)米中交渉妥結
3)御代替わり
4)消費税増税延期


とこれだけイベントがあって、それが全部実現するとすれば、中国経済、EU経済の減速を飲みこむってか!?そこまで株式市場は楽天的になれるもんかぁ?

なんだか、何かが違うような・・・ボタン掛け違えてるぞ!みたいな・・・(苦笑)

   

リニューアル完了!
株は空売りで成り上がれ

リニューアル完了!

誰も教えない株式投資のコツ


(タイトル変更リニューアル!)

【カントリーリスク】


株太郎 株式投資メソッド
AAA

JJ
無料投資情報
株太郎管理サイト
II

株修羅

株裏バナー

株太郎 エンタメサイト
wet新

師匠斜陽編

師匠彷徨編

不定冠詞