株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます!

デカチチにメッセンジャーで慌てて買い指示取り消し!
「えーーーーっ!?」
という返事が返ってきた。
ちょっとメガバンクは買えないな。様子見だぁ。
何とか間に合った。
ヤバイヤバイ! 

「この局面、バカになって買ってみる?」
「買う買う!ケラケラ」
待ってましたとばかりの返事。
「高値掴みの可能性があるんで覚悟だぜ」
というと
「大丈夫!ケラケラ」
だってよ。
ジャクソンホール前にポジションを解消しておくと選択肢が増えるよな。とにかくデカチチは朝寄りで買うとなった。どうせ、8316三井住友だろうけど。

それに比べて俺は、完璧に踏まれてスタートだぜ。ジャクソンホールなぁ・・・。あれってのは金融当局者の懇談会みたいなもんで、今年ほど注目されたことはなかったんじゃないか?今年は利上げに関心が集まってるのは勿論なんだが、雇用統計も近いし、市場のボラはでないしで、とにかく材料が欲しかったんだろうな。

それにしてもいま、気配が出たばかりだが、自動車の気配は異常に高いぜ。ということは・・・
俺は完全に撃沈ってことかよ!
週初に痛い!痛すぎるぜ!

そう言えば調子こいて、出張大好きの黒田スッポンの奴、ジャクソンホールでも「金融緩和だぁ!」ってブチ上げてる。FRBは金融引き締め、正常化方向だってのに・・・正反対の政策かよ!
そんなもの、円キャリーを助長するだけ米国市場に対し、無尽蔵に資金供給します!と言ってるようなもんじゃんかぁ!

そんなんでいいのか!?


 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
慢心・憂鬱な週末27日記事
株・短期の花道(新作)
8月26日・膠着25日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【8月27日版】
為替相関回帰

いま、そこにある危機【8月21日版】
悲劇の前兆

A&F (21日記事
SMAP解散騒動の異常
あなた、有名人ですから (28日記事
高畑淳子・女優

ヤバイぜ!もうヤバイなんてもんじゃないや。
夜間の日経先物が¥200以上カチ騰げられたぁ!
150828-1-2
「どうせジャクソンホールなんて何もない」なんて軽口たたいてたアナリストもいたなぁ・・・
何もない、どころかドル円は急反発!たちまち¥101.84じゃねぇか!

だいたい、25日、26日と日銀は707億円ETF買いオペやったんだってな。にもかかわらず株はダダ下がり。ってことはもう、日銀介入では株式市場はたいして反応しないってことだろう。
それを見て、俺は今回のジャクソンホールは利上げ示唆っぽくFRB議長が発言しても、そしてたとえ為替が円安になったとしても、株価は反応しないと思ってたんだ。それよりも、利上げは慎重に、みたいな発言になって、米株は横ばい、円高が進んで日本株は下落という読みだったんだ。

「米国が利上げでも円高」みたいな変な記事を読んだんだよ。いかにも、という書きっぷり!そして完全に判断を誤っちまったぁ。

持ち越し玉は・・・7974 任天堂 売り玉800株7270 富士重 売り玉5000株。このまま行けは月曜のGUで任天堂は¥300、富士重も¥100程度は踏まれる計算!となると両銘柄で24万+50万=74万は踏まれるだろうよ。

とうとうやっちまったな。ジタバタしても月曜の大幅ロスカットは免れん。

慢心だな。嫌な週末になっちまったぜ!

 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
慢心・憂鬱な週末27日記事
株・短期の花道(新作)
8月26日・膠着25日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【8月27日版】
為替相関回帰

いま、そこにある危機【8月21日版】
悲劇の前兆

A&F (21日記事
SMAP解散騒動の異常
あなた、有名人ですから (21日記事
宮本勝弘 トンデモ経済学者もどき

↑このページのトップヘ