株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます! (株・修羅の道の裏ブログ)

頼む!雇用統計がサプライズに成ってくれ!

落ち着かない買い持ちの週末

ちょっと買いポジションはヤバかったかなぁ・・・と思いだした。結構建てちまったんだが、非常に不安だよ。今夜、雇用統計があって良い数字が出るはずがない。それを無視できるかどうか、ちょっと自信がないんだよなぁ。

どうして買いポジションってのは、こう落ち着かないんだろ?特に週末持ち越しで買いを持ってるとなぜか余計なことばかり考えちまう。

何と言っても今日は、半導体と電子部品は強すぎた。昨日の陰線が嘘のようにバンバン買いになったんで、大丈夫だろう、と高を括ってしまった。けれど大丈夫な事なんて何もないやんか!

こんな時にこそ、ヘッジ売りして両建てしなきゃダメなのにな。一体何をやってるんだ俺は。


最近完全に投資のリズムが狂ってるのよ。それでも何とか凌げてるのは、ラッキーパンチのお陰なんだよな。4月に入ってツキはあるんだよ。悪運ってやつがあって、失敗をカバーしてくれるんだよな。


たとえば今朝の寄り付き前。完全にヤバイと思ってて、寄り前に「微妙」と書いたのよ。気配はかなり下だったけど、持っていかれると思ったし、現に持っていかれたしな。ただ、ラッキーだったのはアドバンテストが戻りが浅かったこと。お陰で、結構抜けたことが大きかった。それがなければ、トントンだからなぁ・・・。


まぁ、そうそう極端な下落はないとは思うけど、雇用統計には結構反応するかも。▲$200くらいは覚悟してるんだよな。それ以上になるとちょっと焦る。

買い持ちしたいつもの落ち着かない週末よ。デカチチは同級生の花見会らしいく夕方出かけたし・・・。

飲んだくれちまおうかな(苦笑)


市場激動の中、株式投資テクニックを身につける

有利な退職代行は弁護士しかできない理由

株は空売りでしか勝ち残れない理由







令和いい元号だろ? 粗拾い大国日本が心配だ

24800_main


新元号「令和」に文句を言ってるやつら

令和という年号を巡って、まったくいろいろ批判が出るもんだなぁ・・・と感心するよ。やれ、安倍首相と親しい(家族ぐるみの付き合い?)NHK政治部の岩田記者には「事前に漏らした」みたいなことから、「最初は候補に挙がっていなかったのを直前にねじ込んだ」なんていうものも。

終いには安倍首相が「令和は国書典拠」といったことをボロクソに批判する記事まで出始めてる。「万葉集は漢詩調だ」とか、何を調べてるのか中国の古典にある、みたいな批判とか・・・。

だいたいそこまでして新年号に因縁をつけると言うか、安倍首相を批判するというか、そういうことをしないと、ダメなのか?ってな。

正直、日本は漢字使ってるやん。中国から漢字の文化が伝来して今の日本になってるやん。お前ら、そんなに「令和」が嫌なら、漢字使うな!って俺は言いたいよ。

近代日本になって、明治、大正、昭和、平成、と来て今度は「令和」になる。一番いいんじゃないか?って俺は思うよ。多くの日本人もそう思ってると思うし。それ以外に何か必要なことがあるんか?って言いたいね。


根本は安倍首相批判


確かに安倍首相にはいろいろ問題もあった。投資なんかやってると、今の日本株の株価なんか安倍首相がプライマリーバランスを意識しちゃって財政縮小をやっちまってるからだと思うし。森友も加計もあったし、首相在任期間が長ければ、いろいろあるよ。


今度は消費税増税で反対意見が多いしな。まぁ、増税したら日本経済はほとんどアウトだろうけど。円安誘導で輸出企業に偏重する政策も限界だ。そういう政策面での議論を大いにやればいいわけで、一挙手一投足に因縁をつけてどうするねん!と思うよな。

そういう姿勢がみんな嫌なのよ。 因縁をつければつけるほど、安倍首相の味方が増えるぜ。増えれば消費税増税だって支持者も増える。いま、団塊の世代がそろそろ被介護世代に突入する。その人達は当然だけど、「福祉、医療、介護のため」と言われたら反対なんかしないだろ!?

苦労するのは残された世代になって、外人も増えて、いろいろ変わって、買いものをするたびに罰金(消費税)獲られて、堪ったもんじゃないのよ。けれど、団塊の世代は優雅なもんだ。

老害政治家はいらん 政治家の若返りが必要!

なので、安倍首相もだけど、日本の将来を考える上で、すでに「上がりの世代」なんだよね。そういう人がどうして将来を見越した政治ができるのか?って感じなのよ。で、若い政治家が出てきたら、大多数を占める老害政治家がよってたかって潰すか、マインドを改造するかしちゃう。

国会議員の一期目はガキ!何の発言権もナシ!それが実体だけど、「ふざけるなっ!」ってな。みな平等に「民意を背負ってる」んだぜ。



粗拾いばっかしてんじゃねぇよ!

それでなくても今の日本なんか、他人の荒拾いばかりやってる連中がうようよいるのよ。芸能人がああ言った、こう言ったと大騒ぎ。自分の思うことを自由に発言すると潰しにかかる文化。事件報道で犯人の家族をネットで晒したり。有名人の過去をほじくり返して暴露してみたり。

バカ野郎!人間なんかみんな叩けば埃が舞うのよ。批判してる当人だって同じだろうが!けどこっそりやればわからない、みたいな腐った雰囲気が蔓延しちゃってるわ。


人間はもっと自由じゃないと息苦しい。けれど、他人を攻撃するばかりの社会は悲しいぜ。「令和」でいいじゃないの。たとえ安倍首相がゴリ押しして決めたっていいじゃないの。文化人も賛同したわけだし、何の問題もないし、みんな気にいってると思うぜ。


市場激動の中、株式投資テクニックを身につける

有利な退職代行は弁護士しかできない理由

株は空売りでしか勝ち残れない理由






楽観の最終局面に突入したな

絶対に気を抜けない4月、5月相場

米国ダウが史上最高値に迫りつつあるけどなぁ・・・。俺は新値獲るようなことがあれば、そりゃもう全力売りするよ。チャンスを虎視眈々狙ってるって感じよ。

だいたい米国経済は新値を獲れるような経済指標は全くない。強いてあげると雇用位のものだろ。もっとも雇用がすべて、という考えもあるから早々否定はできんけど、雇用ってのは遅行指数だからな。それに1月の反動もあるし。

なので、4月の雇用統計期待で株価上昇って感じになってるけど、そうは問屋が卸さんぜ!



世界景気は着実に弱ってる。弱ってるけど、株価は上昇してる、というそんな状況だ。けれども、それが怖いのよ。今の上昇が天井を打つ局面、トレンドが転換する局面が遠からず来る。そこが勝負処ってことでいいんじゃないか?

売って売って売りまくって、ドスンと来たら買って買って買いまくる。

多分、時期としては最初の山がGW前。そこを通過出来たら、連休明けになるけど、令和元年は暴落でスタートするのよ。


これからの日々、絶対に気を抜けんぜ。


市場激動の中、株式投資テクニックを身につける

有利な退職代行は弁護士しかできない理由

株は空売りでしか勝ち残れない理由






株太郎 株式投資メソッド
eeb76_889_25bfcca450e1d29f8e45fe7535474d83

JJ
日計り手数料無料の証券会社
株太郎管理サイト
II

株修羅

株裏バナー

株太郎 エンタメサイト
wet新

師匠斜陽編

師匠彷徨編

不定冠詞