株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます!

れだけ相場が激変すれば、その裏には必ず大損した投資家が少なくない数存在してるはず・・・。
個人投資家は、常にハイリターンを狙ってるから、仮想通貨なんかはこれでも非常に分りやすい金融商品だから、ググッと飛び込むんだよな。けれども、本当に怖いのは、金融派生商品だと俺は思ってる。今は、いろいろありすぎて本当にヤバイというか、難しいと思うのよ。日経平均ダブルインバーズなんてボラの2倍で変動するんだろ?しかもレバかけての運用で一攫千金を狙って・・・。こういうのは、長い目でみると絶対に勝てないと思うぜ。だってさ、上昇するときはジワジワきて、急落するときは一気にくるわけだろ?そんなもん、勝ち目のない勝負やんか!

それで今回の暴落に関してこんなのがあった。
恐怖指数の関連商品、価値が一晩で96%消滅
いわゆるVIX連動型のETF、ETNなんだが、こんなのヤバイにきまってるやんか!しかも証券会社は取っぱぐれのないように、80%以上下落したら強制決済という条項を付けてる。こんなのを、個人投資家に勧めるわけだから堪らんよ。

俺の家に来た野村の新しい営業には、俺は散々説教したわけ。「そういう商品をどんどん組成して個人投資家に売るんじゃないよっ!」ってな。若い営業だからあのリーマンショック後の状況を本当にしらないから、ピンとこなかったみたいだが・・・。あの時株価が下落して受けた損失なんてのは、損失のうちじゃなかったしな。みんな金融派生商品(デリバティブ)で膨大な借金を背負って破産したのよ。

あの時はデリバティブに関しては大いに批判が巻き起こったんだが・・・今となっては誰も気にする投資家がいなくなっちまった。株式市場の暴落が10年に一度発生すると言われてるけど、そういうのは本当に「神の見えざる手」なんだろうなぁ・・・。もしもしれがなければ、欲ボケした人間は歯止めが効かんからなぁ・・・。

今回の急落を安易に底打ちとしないほうがいいと俺は思うんだよ。こんな時は「落ちるナイフをつかむな」という格言があるくらい危険な状況でさ、底打ちかな?と思って陽線を2、3本つけると安心しちゃう。だが、崩れた需給はなにも改善してないから、余震一発でガラガラ来るもんだよ。需給がさ、売り優勢の時にはとにかく「余震」=「ネガティブ材料」によく反応するからな。ささいなことでも、意外なボラがでちまうもんだ。

なので、いろいろな問題がクリアできるまで待ってみるのも上策だと俺は思う。ならば、売れ倍ばいいのか?ってことにもなるけど、いやいや、昨夜のダウなんか見てると、とんでもないザラバ中のボラなんで、簡単に1日で退場まであるからな。ザラバに張り付けない投資家は絶対にやらんほうがいいかも。

というわけで、俺が考える余震を列記してみたぜ。
○インフラ投資法案(予算教書)によって米国長期金利が過剰反応
○同上による急激な円高(ドル安)
○米国債の格下げ(懸念も)
○米国予算の歳入不足に関するネガティブ記事
○欧州株安懸念
○中国株安と人民元安懸念
○今回の急落に起因した事故記事(損失記事)
○原油価格下落


特に注意したいのは米国債10年物金利で、これは米国市場の大引け後再度2.857%まで上昇してる。
kinnri

3か月チャートだが、ダブルトップならば一旦は沈静化の可能性もあるけれど、現時点では上昇圧力のほうが強いだろうからな。
みんな金利上昇はそれほどの問題じゃないと言ってるけれど、ほんとかよ!?って言いたくもなる。これからもっと上昇かも・・・。低金利は今のジャブジャブ経済の条件なんだからな。所得の伸びが付いていかんと、現段階ではネガティブファクターよ。

----------------------------------------------------------------------------------  
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます。小型株で痛い目にあったら・・・スタイルを変えましょう。俺も昨年からスタイル転換してます!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------
小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄が動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】


10年間・・・金融ジャブジャブで上げ続けた相場が・・・
いよいよ終焉する可能性が出てきたな。
いかな楽天のふりをしてきた投資家とはいえ、相当にビビッてるだろ!

まだ、米国債の大量売りは出ていない。けれどもデリバティブやジャンク債に大量の売り物が出れば、債券市場は騒然とするだろう。実際あのサブプライムショックの直接的なきっかけは香港でサブプライム債券を大量に売りに出たことだった。それからわずかに3ヶ月後にはサブプライム債券は流動性を失っちまった。

そして銀行間金利がぶっ飛んで、金融はほぼ死に体と化したのよ。もっともそれでも株価は下がらなかったけどな(苦笑)リーマンがぶっ飛んでも大した下げじゃなかった。けれども年明けからさまざまな情報が流れて、はたと気づいた時にはもう遅かったのよ。

いかな、金融ジャブジャブ相場とはいえ、実際には債券の利回りは年々低下してきた。優良であればあるほど低利回りなのは仕方ないが、これ以上金利が上昇してしまうと、資金の調達コストからして運用益が出なくなってるのよ。なので、株式の運用やコモディティの運用で穴埋めをしていたというのが実態なんだと思う。そういう状況で、トランプ政権は、史上空前ともいえる大型減税を歳入めどが立たぬままに通してしまった。言えば、向こう10年間で毎年2500億ドルの歳入不足が見込まれ、それはすべて国債増発に頼ることになる・・・・。あるシンクタンクの予測では10年後の米国債10年物金利は10%を優に超えるペースで上昇するとか。これじゃ爆弾を抱えてるようなもんだからな。


まぁ、そんな講釈はどうでもいいけれど、10年間下げ知らずの相場だったんだ。そろそろトレンドが変わって当たり前だろう?だが、このことろの下げ方は、トレンドが変わるとかいうレベルじゃないよな。とにかく投資家はもうリーマンショックの金融危機の時のような思いをするのはごめんだろうから。10年というスパンは人生の1/8なんだぜ!長いようで短いけれど、実は途方もなく長い時間なんだよな。

今回の上げ相場は金融相場だから、とにかく金融が先導して株価を引き上げてきた。けれども、今度は金融が先導した下げになるんじゃないか?ファンダメンタルズで買ったり売ったりしてたわけじゃないし、いまさら割高・割安なんて言ってもなぁ・・・。

というわけで、もしかしたら本当の嵐は、大口の機関投資家が動き始めた時なのかも。身構えるに越したことはないぜ。
  ----------------------------------------------------------------------------------  
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます。小型株で痛い目にあったら・・・スタイルを変えましょう。俺も昨年からスタイル転換してます!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------
小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄が動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】


んとも、今夜が本当の勝負とみて、大量に売り玉を建てちまってるから、何故に日経平均先物は¥240も高くなってるねん!とさっきから落ち着かないんだよ。
だいたいやねぇ・・・米国債10年物金利はいま、2.800%まで上昇してんだぜ!「長期金利上昇に嫌気」なんてことならば、今夜の米国市場は是が非でも沈んでもらわにゃ困るんだ。

だいたいその辺が俺の狙い目でもあったんで、ガツンと▲$500は潜ってもらわんとなぁ・・・。

兆候はあるのよ。まず原油が下抜けしそうな雰囲気。SOX指数も今夜は下だろうと。はしゃいでるのはビットコインで、72.7万まで突っ込んで現在92.4万なんで、メチャメチャシブトイのは確か。
それと日足で見るとダウは需給が非常に悪い。チャーチストなら「どう転んでも下」と言うよなぁ。

ザラバ中はドル・インデックスも下がり気味でそれにつれて調子よく円高になってたんだが、大引け後なぜか、というか多分ドイツでメルケルが大連立に漕ぎ着けたというニュースあたりで反応してるんだと思うんだが、ドンと上昇でドル円も¥109回復よ!気を良くした日経平均先物がグビグビ上昇ってか?


だいたい、米国長期金利上昇でドル安・円高が今回のシナリオのはずなんだが・・・。
旗色悪し!
まさかぁ、この程度で調整終了なんて言わんやろなぁ!?
今夜も、いや、今夜こそ「藁人形」やな(苦笑)
 


----------------------------------------------------------------------------------  
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます。小型株で痛い目にあったら・・・スタイルを変えましょう。俺も昨年からスタイル転換してます!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------
小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄が動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】


↑このページのトップヘ