株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます!

ようやく今になって6502東芝まともな記事が出た。

東芝の損失が膨張する米原発”契約”の中身
 超過コストをすべて負担する「固定価格オプション」はなぜ生まれた?

これを書いたのが日刊工業新聞だっていうんだから、笑っちまう。どうして他社または日経で書かないのか?という話だぜ。
phpCpAWa8_589fb7a282815
(米スキャナ電力のVCサマー発電所:日刊工業新聞 ニュースイッチより)

このオプション契約は、言ってみれば「逆瑕疵担保契約」のようなもんだ。バブル崩壊後日本の金融機関が売り叩かれる時米国のハゲタカファンドはみな、瑕疵担保を要求した。それでも日本政府は売却して後に莫大な損失を負担したわけだが、その逆のパターンだな。もちろん、不運はある。福島の原発事故があって、いろいろ規制も厳しくなったりな。だが、受注側がすべて負担しますよ、なんていう契約をしていた企業を後先考えずに安易に買収した東芝は自業自得だな。なぜなら一連の買収のプロセスですでに損失が出てることを承知していたからだ。

今回の一件でもHWがこうむった損失をどこに付け回すかだけの問題。そして、もっと問題なのは、今後も損失は増え続ける可能性が極めて高い(決定的)ということだ。受注した原発の工事は遅れたままだからな。これをそのままにして、とりあえず年度末の債務超過だけをクリアするために、NANDを分社化して新株発行をやる。本体の出資条件を付加する。損失を7000億で区切って減損する・・・。
けど、そうやって債務超過解消して上場落ちを免れたとして、次はどうするつもりなんだ?

他の事業を売却しながら凌ぐ?管理銘柄である以上、公募は出来ない。あとは政府出資か!?

とにかく注目の決算は明日(14日)に発表されるわけだが・・・。
福島第一の廃炉問題もあるし、そうそう潰せないというのも政府の本音として分かる気がするし、仮に東芝がこければ、日立重工で廃炉できるのか?っていう話だろ。その当事者間で揉めてりゃ世話ないしな。

いよいよこの問題、本質的な解決に向けて動かざるを得ないな。日立も重工も原発はもう腰引けてるだろ?この問題、安倍政権の最大のネックになるな。
-------------------------------------------------------------------------------------
今朝目が覚めたのが3:30amだぜ!寒い朝だったが、なんか早起きが気持ちよくなってる!?
ヤバイな・・・
俺ももうジジイってことの証拠だぜ。

結局昨日は一人でフラっとドライブしてきたんだ。意味もなくドライブして、腹が減って何年ぶりかでマックのバーガー食った。
久しぶりに美味かったよ。そういえば、業績も上向いてきたらしいが・・・。あまり混んでなかったぜ!

夜戻るとデカチチが食事を作って待ってた。
「一人旅なんてずるいですよ。ケラケラ」
「えっ!?」
「ブログ、読んじゃったもん!」
「そっかぁ・・・」

「私じゃダメ?師匠の役にたたない?」
「いや、そういう意味じゃないよ」

最近、デカチチを泣かせてばかりだよ。こんな涙もろい女だったのか?とも思うけど。
「今夜、熱燗やるか?」
「うん」
「まだ酒あったか?」
「少し・・・」
「じゃ買ってくるから」
「じゃ肴作っておくね」

いまは、デカチチいるし・・・、早く株千代引き取って暮らさなきゃな。
 

YOUTUBEドン引き動画コレクション
【 WET BLANKET 】 
相場のストレスはこれで発散!

YOUTUBE元気が出る動画コレクション
【Feel So Good】
大人の癒しを研究中!(笑)

絶好調!メインブログ by 株太郎
【株・修羅の道】

 

実家に用事があってデカチチは出かけた。たまには両親と昼食でも食って来いと・・・。
娘が俺みたいなオヤジと一緒に暮らすようになって、親は心配していないはずがないしな。幾つになっても娘は娘なんだよな。

そんなわけで、何をすることもなくベッドの上でゴロゴロしてる。日米首脳会談の報道みたり、銘柄を調べたりしてたら、急にやる気が失せてきた。「つまらん相場」・・・今日は今日で、「安倍首相とトランプ大統領の信頼関係は・・・」なんていう礼賛報道ばかりでつまらんな。
銘柄にしても、面白い銘柄が何も見つからん。
こんなときは、小型株が元気だろうなぁ・・・なんて漠然と思ったり。明日に主力が元気なようなら、小型株もダメだろうけど、なんとなく小型株の中から面白い銘柄が出てくるような気もする。

株式投資の鉄則でいえば、この局面は7261マツダしかないんだよな。
matuda
しかし、ものの見事に「行って来い相場」だよな。業績も芳しくないし円高も効いた。相変わらずマーケが下手な会社だから、外すとなかなか浮上出来ないんだ。面白い会社でいろいろやる。デザインは少々食傷気味。だが、ここまで売られたらもう十分だ。
0505380A30150525W00138

車と言えば、最近は面白い車がなくなったよな。俺は昔は車道楽をやった。大したことはないんだが、とにかく30歳くらいから15年間で、そやなぁ・・・40台くらいは道楽したかな。酒も女も苦手なほうで、唯一の道楽だった。
運転するのが好きだったんで、日本全国はほぼ走ってると思う。どこが一番、ってこともないが、日本海側の海沿いの道を走る時、いつもセンチな気分になったよ。何かあって人生嫌になったら、こんな街で漁師でもやっかな、なんてな。どの道もメチャメチャ寂しかった。
初代エスティマ
印象に残ってる車は、インテグラ type Rと初代エスティマかな。インテはロングストロークの4気筒をV-TECHでブン回すというヤクザっぷりが爽快過ぎて面白かった。その後、NSXS2000にも乗ったが、ホンダの車では俺はインテが最高だったんだよ。しかもホワイトの4ドア。狭いスモールサイズのレカロで尻がいつも痺れてて。

若いころ、トヨタの4AGというヤマハ製の4気筒エンジンの噴けあがりに感動したんだが、インテはそれ以上だったよ。回し過ぎて3度、コンロッドのメタル交換したくらい。最高だった。

エスティマは、娘が生まれてからよく家族で旅行にでかけたんだ。その頃、同時に所有してた日産Z32の16インチタイヤをエスティマにつけて前輪がフェンダーからはみ出してな。7mmのスペーサでなんとか装着できた記憶がある。当時思ったのは、こういう車こそ、パワーのあるエンジンが欲しいと。4気筒の120馬力ってのはいかにも非力。けどその分室内はいい感じだった。冬、スキーに行って、ワイパーが外れてすっ飛んだり、未舗装の奥志賀林道では、(乗り心地が悪くて)家族が車を降りて歩きだしたり(笑)、思い出満載の車だった。

いまの車は・・・ハイブリッドとか、まったく興味の欠片もない。いろいろ付けて重くしたら、ハンドリングが台無しになることが分かってるから。少しでも長くしたいサスアームも短いし、サスストロークもダメダメ。そういう車が「先進の技術」とは思えないんだよ。「快適」「安全」かもしれないけど、「つまらない」「楽しくない」わけ。

ベンツもアウディもポルシェも、楽しくなかった。というより、ベンツ、アウディは出来が悪かった。サスのジオメトリーがすぐに狂う。意外にたいしたことないんだって。

そういう意味では、もっとも悔しい思いをしたのがロードスターかな。広島の田舎企業は、乗り手のことを考えない。俺は185センチあるんだが、シートストローク、ステアリングスペース、全部ダメだった。乗りたかったのに・・・。小人相手に車作ってんじゃねぇよ!って捨て台詞さ(苦笑)

さて、明日からどうするかな。相場にも対して情熱持てそうにないし・・・。ふと、ふらっと旅行にでも出たい気分になってる。このまま、デカチチに黙って行くのもいいかも(苦笑)
 

YOUTUBEドン引き動画コレクション
【 WET BLANKET 】 
相場のストレスはこれで発散!

YOUTUBE元気が出る動画コレクション
【Feel So Good】
大人の癒しを研究中!(笑)

絶好調!メインブログ by 株太郎
【株・修羅の道】

 

トランプ大統領と安倍首相の夕食会。
トランプ氏所有のフロリダの超高級会員制リゾートで・・・
 toraabe
(動画Link)

ええなぁ・・・なんだか楽しそうだな。

超高級リゾート。入会金2000万、年会費200万とか言ってたな。ここの会員にとってはそんなもん、カネのうちではないんだろうなぁ・・・。
いつの時代でも、こんな夢のような暮らしもあれば、生きるか死ぬか、常に生死を彷徨うような暮らしもある。楽しいのは結構なことだが・・・。

それは、俺らと違って一国の、それも世界の超大国のトップ同士ともなれば、こんな環境は当たり前なんだろうが。まぁ、それをどうこう言ってもはじまらんけどな。

「師匠、いいですねぇ、こんなの。ケラケラ」
「楽しいんだろうな。フロリダっていうと一歩外に出れば米国一の犯罪都市だけどな」
「そうなんですか?リゾートじゃないの?ケラケラ」
「リゾートだけど・・・ほら、カリブ海あたりの国々から麻薬が密輸される拠点でもあるからな」
「そうだったんですね?」
「貧困が麻薬ビジネスを生むんだって。それで金儲けすればこんな食事ができる・・・」
「なんだか、矛盾ですね」
「いつだって、どこだって、大金持ちはみな何かある」
「何かって?」
「普通に働いてたら大金持ちなんかになりようがないだろ?だから何かが必ずあるもんだ」
「なるほどねぇ・・・ケラ」
「たとえばさ、最近田中角栄ブームだったろ?」
「そうみたいですね」
「あいつだって、小学校しか出ていない総理大臣っていうレッテルで人気があるわけだが・・・」

「名総理って言われてますけど」
「だろ?でもなぜあんなに出世できたか、が謎になってる。貧乏な新潟の博労(ばくろう)のせがれなのに・・・」
「博労って?」
「馬を売り買いする人のこと。昔は馬はいまの農機みたいなもんだからな」
「なるほど。貧しかったんですね」
「けど、東京に出て突然大金持ちになった」
「そうなんですか?」
「土建会社を作ってたとき、理研から韓国に軍需工場の移転事業を受注したんだ」
「理研って?あの小保方さんの?」
「そうそう。あれは戦時中は軍需工場やってたんだ」
「師匠、なんでも知ってますねぇ・・・凄い!ケラケラ」

「おだててもなにも出んよ(笑)もう敗戦間際だったんで誰も受け手がなかったわけ。それで角栄が勝負したんだよ。確か50億円とか100億円規模の受注。それで韓国に渡った時、終戦になった。あとは、前金の支払い分をカバンに詰めて逃げ帰ってきた。」
「それで大金を?」
「それが元手になって政治家の道へってことだ」
「有名になる人はなにかラッキーがあるんですね」
「そう、でないと、カネ持ちには絶対になれない」
「私は普通がいいな。ケラケラケラ」
「大丈夫、俺と居る限り何もないから 苦笑」
・・・
「師匠、お昼は(緑のたぬき)?私は(赤いきつね)ケラケラ」
「やっぱ、格差だ・・・・」

まぁ、どんな人生でも、死ぬ時は一緒やからな。カネ持ちも貧乏も同じや。ならば、気持ちよく、満足して死ねるほうが勝ちやな。

YOUTUBEドン引き動画コレクション
【 WET BLANKET 】 
相場のストレスはこれで発散!

YOUTUBE元気が出る動画コレクション
【Feel So Good】
大人の癒しを研究中!(笑)

絶好調!メインブログ by 株太郎
【株・修羅の道】

 

↑このページのトップヘ