株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます!

一体誰が「日本株は買い」なんて言ってるんだってんだ。
冗談じゃないぜ!
2Qに企業業績は芳しくない、景気はイマイチ、物価は上がらず・・・
これでどうして日本株は買いなんだ?

根拠と言えば、●日銀のETF買い ●クジラの日本株買い枠が6兆円 ●米国利上げによる円
とこんなところなんだろうがな。
日銀のETF買いに株価を押し上げる効果なし!クジラはこの株価の位置で買ってこない!利上げ幅によっては円安効果なし!

他力本願とお上頼み

ブフッ!アホと違うか!?
341945
(勿論全部地毛!ミサイルも潜水艦も本物だよ!)

それよりも北朝鮮が五回目の核実験をやらかして、それも日本が一番恐れてた「核弾頭」と言われちまったよな。みんな気付いたと思うが、安倍首相なんか予想外に厳しい表情だったろ?そう、度重なるミサイル発射実験をされて、日本の排他的経済水域にブチこまれちゃってな。

これら一連の行為は、全部中国の指示だぜ!中国が日本の防衛力を試してるんだよ。それを北にやらせてる。
まず、海上警備については尖閣でどこまでやれば海自が動くか見てる。(海自は軍艦が領海侵犯しても何も出来ないことが判明)

次に領空侵犯で空自の戦闘機をロックオンして、どういう反応するか確かめた(空自戦闘機はフレアとチャフを使って逃げることが判明)

今度は北にノドン発射で排他的経済水域へ着弾させた(陸自、海自はまったく迎撃できないことが判明)

次に北に潜水艦からSLBMを発射さてた(海自は気付くこともできなかったことが判明)

さらにノドンでピンポイントを狙わせて排他的経済水域の手前に落とさせた(ミサイルの技術と精度を見せつけたが、この時も捕捉さえ出来ていなかったことが判明)

そして、今回トドメを打つ「核弾頭の核実験に成功」と。

その意味、わかるだろ?国民に大人気の自衛隊だが、すでにパトリオットでは迎撃出来ないことはわかってるので、サード(米が韓国に配備予定)しか怖いものはない。しかも自衛隊のシステムではミサイル迎撃は不可能と戦力を裸にさせられちまったんだよ。

実際、現在の自衛隊では何も出来ない。たとえ中国が堂々と尖閣に上陸しても、黙って指をくわえて見てるだけ。有事の決め手となるミサイル戦では絶対に負けはないと中国は思ってる。今の時代、戦闘機同士が戦うとか軍艦同士がやり合うとか、そんな血なまぐさい交戦は想定もしてないだろうよ。全部ミサイルなんだよ。

なので、安倍首相はその辺が良く分かってるよ。だからこそ、今日の核実験は相当に危機感をもったんだろうな。

あのなぁ・・・株式の、市場のアナリストなら、そのくらいの分析しておかないとヤバイんじゃないか!?ノー天気に「株価上昇!」と叫ぶばかりが仕事じゃないだろっ!

っと、極楽トンボなアナリスト達への嫌味と今夜デカチチと出かけた焼き鳥屋で変な連中に絡まれたストレス発散で書いてみました(苦笑)
deka2
 (バカヤロ!こっちにだって水爆級が2個もあるんだっ!)


【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
水爆2発で勝負じゃ!9日記事
株・短期の花道(新作)
日経平均はダウ連動で水準訂正9日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月3日版】
トレンド転換

いま、そこにある危機【9月4日版】
金融株暴落

A&F (21日記事
SMAP解散騒動の異常
あなた、有名人ですから (9日記事
不起訴になった高畑裕太氏 22歳 俳優
 

maxresdefault
9:49 とうとう下の売り玉¥3,775に追いつかれる!ヤバイ!ヤバ過ぎる!
                5000株売り持ち何だぜ!これで一気にやられたら、▲255万だぁ~~~~。
9:52 まるで悪夢!!!上の売り玉¥3,835に追いつかれる!だがここで思い切り強がる。
             「この辺りが戻りの限界のはず・・・」
9:56 もうフラフラになりながら、ここは勝負だ!!!とばかりに¥3,850に2000株の
               売り増し指し値!こうなれば日経平均の垂れもどこかでありそうだし・・・。
               もしも売れたら、「勝ち」まである!
               こんな時は自分にいいような解釈しかしないもんだ。
               もしこの時点で「日銀のETF買い」が発動されたら俺は▲280万の断頭台に晒される
               可能性もある。
               流石に俺でも300万から一銘柄で叩かれると、相当に堕ちこむだろうなぁ・・・。
9:56 とうとう¥3,850タッチ!200株、300株、100株、300株と買われてる。
               売れるのは確実よ!処が直後に¥3,840に4000株落とされて、俺の¥3,850 2000株の
               売り玉は「幻」と化したぜぇ・・・(涙)
10:00 まさか?のETF買いに心臓がぶっ飛ぶ思い!10時が嫌いな時間になっちまったよ。
                 買い方もおそらくそれを当て込んで、買いこんでるんだろうが・・・10時はクリア!
10:02 ¥3,790タッチで地獄のような¥3,800~¥3,850の攻防戦が終了した。
10:03 あっと言う間に¥3,740で・・・再び俺の5000株の売り玉の効果を発揮し始める。
                 しかしこうなると悔しさがにじみ出てくるのは¥3,850の売り損なった2000株だ。
                 ¥3,800に指し替えてじっと待つ!
10:11 ¥3,795タッチ!今度こそ売れんだろう!もう売り玉を回転させることなど頭から
                 すっ飛んでる。意地になってやっちまって冷静さの微塵もない、極めて危ないモード
                 になってるな。そしてまたしても¥3,800を売り損なって、完全に沸騰!
10:21 ¥3,760 2000株を決死の覚悟で売り増し!
10:23 熾烈を極めた¥3,750~¥3,790の攻防戦に終止符。¥3,750を下方にブレイクした。
                 これを待ってたんだ!あとは何処まで押すか押した処で買い戻そうと決めた!
10:29 どこぞの大口の40000株爆弾炸裂で、¥3,700をブレイク!
11:00 再度¥3,700を獲ってくるも、勢い続かず。
11:30 前場引けは¥3,665。この時点での含み損は▲89万と遂に▲100万を割り込んだ!

12:30 後場寄りは¥3,645と幸先の良いGDスタート。
12:34 ¥3,620まで来た時点で、ざっと計算してとにかく本日の収支を戻せると思われる
                 ¥3,590をターゲットに。もしも、買い戻せたら・・・
                 まさに俺にとっては奇跡の生還なんだよ!と板ではすでに¥3,600をブレイクして
                 ¥3,585!
                 おいおい!マジか!?
12:35 ¥3,590 7000株指し値全株買い戻し。生還!

もう今日は全部のパワーを使い果たしたぜ。しかも計算違いして結局¥3,980じゃないとだめだったんだよな。だが収支は▲37万。もはや万々歳だ!

ところが人間っておかしなもんで。。。その後さらに下押ししてゆく2432DENAを見て、今度は悔しさがこみ上げてくる!結局下値は¥3,480まであって、仮にそこで買い戻せた(現実には有り得ないが)とすれば、40万の利食いが出来た計算なんだよな。
俺ってやつは・・・
身の程を知るべきだ!

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
バカヤロウ!3日記事
株・短期の花道(新作)
今夜のダウをこう読んだ!31日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月3日版】
トレンド転換

いま、そこにある危機【9月4日版】
金融株暴落

A&F (21日記事
SMAP解散騒動の異常
あなた、有名人ですから (28日記事
高畑淳子・女優

日銀がETF買いオペ(733億円)を実施したな。
ザラ場中ドル円は円高基調の動きだったにも関わらず、株価は上昇。相反する動きとなって、俺の違和感はピークに達したぜ。
これな、一体何を考えてETF買いをやってるのか、俺にはさっぱり分からないんだよ。日銀は「金融緩和の一環」「市場への潤沢な資金供給」と言ってるわけだが、誰に資金供給してんだよ!

円高が進んで、株高が進むと、海外勢はウハウハなんだぜ。何もしなくても儲かって笑いが止まらんよ。年率5%~10%の利益が出れば、万々歳の海外ロング勢の資金だが、たった一日で数パーセントの利鞘が出るんだぜ!もう笑いが止まらんだろう。

今日なんか、何もしなくてもドル円が¥103.50→¥101.20とかになって、株価は僅かに▲0.41%だぜ。大引けの時点ではたった一日で1.5%利益が転がり込んだ733億で海外勢持分を250兆円とすれば、3.75兆円海外勢に稼がせちゃうんだぜ!
もう「海外勢のためのオペ」としか言いようがない日銀のETF買いなんだ。
いい加減にしねぇか!と言いたいぜ。

実はこのETF買いオペに関しては、どうも政策根拠があいまいなんだよ。日銀には8人の政策審議委員(総裁を入れて9人)がいるんだが、その中に2人市場関係者がいる。一人は野村証券出身の木内氏、そしてもう一人はモルガンスタンレーの佐藤氏だ。そしてこの二人は一貫して「ETF買いオペ」に関しては「市場を歪める」として反対の立場を取ってる
流石にな、市場関係者の本音はそこにあるんだよ。だが、何でもかんでも金融緩和とばかりに、リフレ派が押し通しちゃったのが、今回のETF買いオペ増額ってことだ。

この調子で市場の株価が現実と乖離してゆく。企業の業績見通しは2Qはかなりネガティブなはずだから、株価はETF買いオペが無ければ、マジで¥15,000だろうよ。それが、¥17,000ってことは今の日本市場には、日経平均¥2,000の実態乖離があるってことだ。

こんなもの、海外勢なら分かり切ってることで、何かあれば一気に売ってくるさ!ダウは史上最高値圏にあるんだが、日経平均ドル建てを見れば日本株も直近の最高値圏の様なもんだ。

ヤバいぜ!ほんと、今の日銀はヤバ過ぎる!トウシローの集まりだろう!

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
バカヤロウ!3日記事
株・短期の花道(新作)
今夜のダウをこう読んだ!31日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月3日版】
トレンド転換

いま、そこにある危機【9月4日版】
金融株暴落

A&F (21日記事
SMAP解散騒動の異常
あなた、有名人ですから (28日記事
高畑淳子・女優

↑このページのトップヘ