株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます!

カチチは元信用金庫のOLだった。支店の窓口をやったり本店の営業部勤務も経験してるらしいからな。なのである程度の金融知識を持っているんだ。
上司からセクハラを受け始めたころ、知人の紹介で知り合ったわけだが、その時「株式投資について」御話を聞きたいと。信金を辞める決意をして退職金が何がしか出るんで運用したいと思ったらしい。
それで、そこからの一連の経緯は表のブログ「株・修羅の道」に書いてきたんで割愛するが、たまたま勧めた7148FPGで爆益になって・・・。そんなラッキーな女性だったわけね。以来、いままでほとんど負け知らず!「損」ということを知らない人なんで、株式は資産運用できると、信じてるわけだ。

そんな(実質的には)女房をもらったわけだから、俺との会話でも頻繁に金融の話になるわけよ。しかも、(実質的には)亭主がトレーダーなんだから、なおさらだ。今夜も堅調な米国市場を見ながら、よく冷やした白ワインを頂きながら・・・
「師匠、アメリカの株っていつまで上がるの?」
と聞いてきた。
「どうして?」
と聞き返すと、
「アメリカが上がれば日本も上がりつつけるんでしょう?」
と。
「そうかもしれんけど、またどうして?」

デカチチは信金時代、40歳くらいまでOLだったから、所謂「お局」扱いだったわけ。なので、いきおい教育係とかさせられて、同性の若い子からは結構慕われてたらしいんだ。いまでもときどき、そういう部下達から連絡があったりして、時々会いに行ったりもしてる。
その時に、「運用なら株すれば?」くらいの軽口をたたいてしまって、それが気になってると。ちょっとな、出来るぶってしまって気になってるらしいんだ。

「投資話はさ、絶対にしない方がいいよ。株式投資なんて無理だし、投信も駄目なの、よく知ってるだろ?」
「そうなんですけど・・・でも独身で結構な歳になっちゃうと頼れるのはお金だから・・・」
「そうさ、だから投資は駄目なんだって」
「ですよね・・・私は師匠がいたからたまたま・・・でも、自分では失敗したと思うし」
「友達に勧めたの?」
「勧めてはいないけど、ちょっと自慢しちゃったかも。ケラケラ」
「気持ちはわかるけど、適当に流しておかないと・・・」
「今度連絡あったら、ぼかしておきます。」
「そのほうがいいよ」

とその時、ダウが急落を始めた!
「おいおい、何かあったぞ!」
「うわーーーっ!怖い!」
「だからさ、今はヤバイってこと、分かるだろ?」
「怖すぎる」

投資に関する話というのは、難しいんだよな。こんなブログでさえ、人の行動を左右する場面だって十分にあるかもしれんしね。投資は自己責任というけれど、情報がないと投資行動は出来ない。必ず、何かの情報に依存しないと出来ないわけだから。それが、人の話だったり、書き物だったり、する場合だってある。特に近しい人からの体験談は、大きく影響するに決まってるからな。

俺にしたって最近は事業の準備というか情報収集もしながら、こうしてほとんど毎日夜中の米国市場のザラバを見たりして、書くことで自分の考えをまとめたりして結構な重労働。ほとんど部屋にこもりきりの生活してんだぜ。そのくらい神経と時間と労力を費やさないと、怖くて株式投資なんぞできんのよ。今年に入ってからは、建て玉が億を超えてるし・・・。俺としてもこの夏から秋にかけては正念場だと思ってるわけだが、同時に毎日ビビりまくりだよ。投資ってのは、そんな世界だからさ、世間でいうように「資産の安定運用はおまかせください」みたいな、そんな絵空事なんかないんだぜ!

会社とか大きな単位では、安定的なのかもしれないけど、それはさ、個人レベルの個々の投資の集合だからそうなんで、個人にとってみれば、それぞれの投資が問題なわけでな。甘い世界じゃないと思うわけだ。だから、安易に人に勧めたりするもんじゃないし、そこそこ勉強して準備もしないと、ザラバには出ていけないさ。

「師匠はこれからどうなると思ってるの?」とデカチチ。
「もう限界だと思ってる。雰囲気はリーマンショック前に似てるしな」
「そうなんですね・・・だから危ないって?」
「だから、と言うわけでもないけれど、いつだって危ないけど、今回は特に危ない」
「どうしてそう思うの?」
「金融政策の転換期だから。しかも、初体験!」
「何がですか?」

デカチチが十分に理解したかどうかは分からんけど、リーマンショック以降世界中の中銀が市場から債券を買いあさってひっかかった不良債権の処理をやらかした。こんなもの、日銀のETFどころじゃなくて、資本主義、自由主義では「禁じ手」なんだよな。そうやって金利は史上最低レベルになったわけだが、今度はそれを売却しようと言うんだから溜まらんよ!もうすでに、米系の投資銀行やらファンドでは、そういう動きというか準備は確実に始めてる。

もちろん債券だけじゃなくて株式も同じ。もう二度とサブプライムショックの時のような危機的状況には陥りたくないって誰もが思ってる。これは世界中の投資家の共通した認識なんだ。しかも、テーパリングなんてのは、誰も経験したことないわけで、どうなるのか全くわからんからな。何がトリガーになってマーケットがどうなって・・・未知との遭遇ってやつだよ。

結果が予想できる危機は、危機じゃないと言われるよな。あのサブプライムショックの最も恐ろしかった部分は、影響が計れなかったというところだった。しかるに、テーパリングだって、何がどうなるのか誰にもわからない。けれども世界中の投資家は二度と御免だ、という認識は一致してる。となれば・・・

ひとたび心理が傾けばどうなるか・・・
そんな状況で、個人が長期的に資産運用だなんて、有り得んからな。

----------------------------------------------------------------------------------  
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます。小型株で痛い目にあったら・・・スタイルを変えましょう。俺も昨年からスタイル転換してます!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄が動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】

中に4時間かけてちょっとしたレポートを書いたんだよ。今夜も暑くて寝苦しくてな、ビールを飲んで早寝して、目が覚めてシャワーを使ったら目が冴えて、ぼんやりとダウやらNASDAQを眺めてたんだが・・・特にNASDAQは性懲りもなくまた大幅に買われてるし・・・。

なんというか、いつもそうなんだが・・・投資家ってのはどこか狂ってるんだよな。俺も含めての話かもしれんけど、気がつくと「カネの亡者」みたいになってる。もともと、株をやろうなんて考えること自体、「一発当てる」みたいな山師のようなのが多いからな。俺だって食うに困ってやってるわけだから・・・。

けど、なんというかさ、この株価の水準で「良く買うなぁ・・・」と思うよ。一体何を考えてこの水準で株を買うのか、俺にはさっぱり分からんぜ。もう株式相場の暴落はカウントダウンに入ってる。だいたい、トランプ相場だ、なんて成った時点でヤバイんだよ。結局、トランプなんか、なにもしないし出来やしない。にもかかわらず株価が市場最高値とか・・・。

こうやってな、ぼんやりと米国市場を眺めてると、クールな見方ができる。というか、我、冷静に立ち返り、みたいな感じ。
それでさ、表のブログにレポート書こうと思ったわけ。ちょっとさ、この相場、これだけ「売りで勝てる」ってそれ自体、おかしいんだよ。中にはいまだに「疑わしい」なんぞとコメント入れてくる輩もいるんだが・・・。「売れ!」ってんだよ(苦笑)

最初のころは俺も小型株弄って、バカなブログ書いてたよな。振り返ると「今月の食費どうしよう?」とか、そんな感じ。「家賃は?」とか本当に困ってて、必死でやってた。けれど、小型株ってマジで難しいというか、本尊次第だから・・・。多分、この相場、小型を弄ってて儲けてる個人投資家なんか、滅多にいないだろうし。大きく獲って大きくヤラレてるんだろう・・・。

景気回復どころか危機的状況にある米国経済 1
景気回復どころか危機的状況にある米国経済 2

長くなったんで二つに分けて書いたのよ。これ、読んでくれて、もしも暴落したとき、一人でも二人でも救われてくれたら、と思うよ。他意はないから。

ある個人投資家の動画みたんだ。その人が俺とそっくりだった。「買い」でボロボロに負けてあのライブドアショックでほとんど破産して・・・。数千万をあっという間にイカれちまって。
ところがその後にコツコツやって(懲りないんだよなぁ 苦笑)、「売り専」で復活したって話。その投資家曰く、「ファンダもテクニカルもクソ食らえ」みたいなこと言ってたなぁ。そんなものじゃ、「ケツの毛」まで毟られるってな。

まぁ、リーマンショック以降いままでずっと「買い相場」できて、去年あたりから「売り相場」にかわってきて。もういい加減にこんなレベルにまで上昇した相場は、「完全に売り相場」でそれをこの一年、証明できた気がするんだよ。多分、このスタンスで破産はしないと思ってるし、まだまだチャンスはこれから、と。
少なくともあと一年は、頑張ってみるつもりだけどな。まぁ、よかったら表のブログ、読んでみてください。

  ----------------------------------------------------------------------------------  
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます。小型株で痛い目にあったら・・・スタイルを変えましょう。俺も昨年からスタイル転換してます!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄が動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】

のクソ暑い日に、今年一番と言える「つまらない相場」になっちまったよなぁ。。。
とにかく買い材料も売り材料も何もない!このところの株式市場、まずはトランプ大統領を無視して、北朝鮮問題も完全に無視!そして原油価格でさえ無視して、唯一反応するのはFRBの口先介入と景気指標だけ。G20も無視してよほど居心地がいいのか、ダウ市場最高値圏と言ってもいい$21,400辺りをウロウロだもんな。G20で幾らトランプが無視されようが、身辺調査がかなりのレベルにまで進んでいようが、オバマケア代替案が上院通過の目途が立たなくなってることも、もっと言えばまったく審議の予定もない秋の債務上限問題や、そういった政治課題は全部無視だぜ!
o0640048012206774325

一方日本市場。個別にはドンパチがあるのだろうけど、相場の地合いとしては夜間の先物と為替だけといったこれもどうしようもない低ボラ相場。押せば日銀のアホタレがせっせとETF買いをしてしまうものだから、株価水準だっていいのかわるいのか分からんままに、¥20,000台を回復するという救いようの無さ。

あのさ、身近に例があるのよ。当局が介入しまくり、規制しまくりで、ほとんど固まった様になっちまった中国・上海市場だって。本来、こんな野蛮な株式市場はハイボラ市場に決まってるんだが、当局は介入するとトレンドと反対介入を繰り返すから、時間とともにボラを失う。それとさ、今の日本市場は全く同じことだっちゅうの!

もちろん、政治は無視、そして隣国がバンバンミサイルを発射してEEZに再三にわたってブチ込まれているにも関わらず無視!安倍首相が続投しようが辞めようが無関心。どうせ経済最優先と言いながらこの4年間、全部日銀に丸投げで、政策序列は最後尾!余りに酷い政治にも関わらず、法人税だけは毎年減額してるんで、企業にとっては、株式市場にとっては美味しい政権なのかも。

ただし、こんなことを続けてると、日本企業など過去の例をい見るまでもなくあっという間に立ち遅れる!大企業になればなるほど、何もしないでいれば、正規雇用は減り非正規雇用が増え、減税効果もあって利益は増える。それで高給を取って楽した方がいいに決まってる。

こうやって、政治は何もせん!企業も何もせん!なんていう時代が着々と進行して、公務員も官僚も含めて保身しか考えずに、日本社会は破滅へと突き進んでいるわけだよ。

日本は明らかに歪んできている。バカな右翼系の論客、評論家、ジャーナリストが幅を利かせてるから、そしてそういう風潮になったから安倍首相は勘違いしてるわけよ!
北朝鮮の脅威があるから防衛費を増やせと言う。けれど、お前ら、自衛隊なんかあと5年もすれば、機能しなくなるって知ってるんか?隊員が集まらないし、どこにもいないんだって。

少子化の影響に決まってるわけだが貴重な若年層を自衛隊になんぞ入れてたら、それこそ大変なことになるんだって。

近代戦はロボット兵器で!などと平気で言ってるアホがいる限り、自衛隊もまた沈む夕日なんだって(ライジングサンは夢物語さ!)。

さてさて、そういう状況だってのに危機感はゼロ!株式市場がネタに事欠くほどなにも出ない状況。日本の企業って遊んでるんじゃねぇか!?
こんな国の、こんな市場の株価が「ウナギ登り」になんか成るようじゃ相場も末・・・もう日銀の仕手相場は止めてくれ!
 
----------------------------------------------------------------------------------  
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます。小型株で痛い目にあったら・・・スタイルを変えましょう。俺も昨年からスタイル転換してます!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄が動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】

↑このページのトップヘ