一体誰が「日本株は買い」なんて言ってるんだってんだ。
冗談じゃないぜ!
2Qに企業業績は芳しくない、景気はイマイチ、物価は上がらず・・・
これでどうして日本株は買いなんだ?

根拠と言えば、●日銀のETF買い ●クジラの日本株買い枠が6兆円 ●米国利上げによる円
とこんなところなんだろうがな。
日銀のETF買いに株価を押し上げる効果なし!クジラはこの株価の位置で買ってこない!利上げ幅によっては円安効果なし!

他力本願とお上頼み

ブフッ!アホと違うか!?
341945
(勿論全部地毛!ミサイルも潜水艦も本物だよ!)

それよりも北朝鮮が五回目の核実験をやらかして、それも日本が一番恐れてた「核弾頭」と言われちまったよな。みんな気付いたと思うが、安倍首相なんか予想外に厳しい表情だったろ?そう、度重なるミサイル発射実験をされて、日本の排他的経済水域にブチこまれちゃってな。

これら一連の行為は、全部中国の指示だぜ!中国が日本の防衛力を試してるんだよ。それを北にやらせてる。
まず、海上警備については尖閣でどこまでやれば海自が動くか見てる。(海自は軍艦が領海侵犯しても何も出来ないことが判明)

次に領空侵犯で空自の戦闘機をロックオンして、どういう反応するか確かめた(空自戦闘機はフレアとチャフを使って逃げることが判明)

今度は北にノドン発射で排他的経済水域へ着弾させた(陸自、海自はまったく迎撃できないことが判明)

次に北に潜水艦からSLBMを発射さてた(海自は気付くこともできなかったことが判明)

さらにノドンでピンポイントを狙わせて排他的経済水域の手前に落とさせた(ミサイルの技術と精度を見せつけたが、この時も捕捉さえ出来ていなかったことが判明)

そして、今回トドメを打つ「核弾頭の核実験に成功」と。

その意味、わかるだろ?国民に大人気の自衛隊だが、すでにパトリオットでは迎撃出来ないことはわかってるので、サード(米が韓国に配備予定)しか怖いものはない。しかも自衛隊のシステムではミサイル迎撃は不可能と戦力を裸にさせられちまったんだよ。

実際、現在の自衛隊では何も出来ない。たとえ中国が堂々と尖閣に上陸しても、黙って指をくわえて見てるだけ。有事の決め手となるミサイル戦では絶対に負けはないと中国は思ってる。今の時代、戦闘機同士が戦うとか軍艦同士がやり合うとか、そんな血なまぐさい交戦は想定もしてないだろうよ。全部ミサイルなんだよ。

なので、安倍首相はその辺が良く分かってるよ。だからこそ、今日の核実験は相当に危機感をもったんだろうな。

あのなぁ・・・株式の、市場のアナリストなら、そのくらいの分析しておかないとヤバイんじゃないか!?ノー天気に「株価上昇!」と叫ぶばかりが仕事じゃないだろっ!

っと、極楽トンボなアナリスト達への嫌味と今夜デカチチと出かけた焼き鳥屋で変な連中に絡まれたストレス発散で書いてみました(苦笑)
deka2
 (バカヤロ!こっちにだって水爆級が2個もあるんだっ!)


【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
水爆2発で勝負じゃ!9日記事
株・短期の花道(新作)
日経平均はダウ連動で水準訂正9日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月3日版】
トレンド転換

いま、そこにある危機【9月4日版】
金融株暴落

A&F (21日記事
SMAP解散騒動の異常
あなた、有名人ですから (9日記事
不起訴になった高畑裕太氏 22歳 俳優