長期投資をいうことで、ある銘柄をシコシコと仕込み中。もちろん小型グロース銘柄だ。
期間は決めてないんだが、十分に上昇するようなら、利食いも考える。

これ、デカチチと話しあって決めたんだよ。今後のことも有るし、俺もほとんど財産はないオヤジだし・・・。これじゃ、この先どうなるにしても苦労するのはミエミエだしな。そこで、賭けに出ようと思ったわけ。いまのところ数銘柄と思ってはいるが、3686DLEを買い下がってみる。
ASA

この銘柄は「株・短期の花道」にも書いたんだが・・・
俺は10バガーがあると睨んでる。社長がアホだとそれはないが・・・この会社の社長なら十分だろうと思う。それに、今後の事業展開が大いに期待できるという部分もあるからな。
「株・修羅の道」では信用で買ってるが・・・
現物は別口座で運用することにしたんだ。
とりあえず、今日は2000株だけ。明日から押した日のみ、毎日2000株ずつ仕込もうと思ってる。一応目標は2万株程度でいいかなと。

この企業の流れでいけば、2年ほどで間違っても5バガーくらいにはなると思う。もちろん俺の読みが外れたらアウトなんだが・・・。なので、2万株がせいぜいだろうなぁ。
ちなみにデカチチに買い指示したんだが、今日は押しちゃってちょっと気にしてたら「買うの忘れちゃった」とメッセンジャーが来た!

ってことは、今日は買っちゃいけない日だったのね!?(冷汗)
--------------------------------------------------------------------
10月20日
3686 DLE ¥681(▲¥4)
現物買)¥685×1000
現物買)¥683×1000
買い平均)¥684×2000(含み損-¥6,000
---------------------------------------------------------------------

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
10バガーの可能性20日記事
株・短期の花道(新作)
冗談じゃないぜ!2432DENA!!19日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【10月15日版】
目先悪材料出尽くしだが・・・

いま、そこにある危機【10月16日版】
過剰流動性の限界 前編
過剰流動性の限界 後編