ヤバイ!マジでヤバイぜっ!この時期、決算期、今年は特にメタメタだな。
この状況、思った以上に日本経済は悪いな。
1049319_82268001
まず何はともあれ、2415ヒューマンHDの自爆物語から。
確かに、決算にはサプライズはなかった。営業利益、経常利益ともに悪くない。ただ、純利益の伸びは非常に低かっただけ。だが、個人投資家にとって純利益はPERに直結するんで、なぜか最も重視される指標なんだよな。短信を詳しく見ると、何となく純利益率が悪化した原因は分かる。売上原価が高くなってること、特損計上があることが原因。それから昨年あった委託保証金というのが今期はない。それが、純利益率を悪化させてる要因なのだが、そのなかでも売上原価率が持ち上がっているのが痛かった。

で、この場合、短信に理由を書くとかしないと、会社としては業績説明にならないんだ。あとは特損の内容も説明しないといけない。そういう、株主に対する配慮が出来ない会社というわけだ。前々期の内容が良かっただけに、今期は業績説明とは裏腹に、なにか釈然としない2Q決算になった。
それが、ここまで売り込まれた原因だと思う。

また、今期1Qが良かった理由もきちんと説明出来ていない。2Q短信は数字以外1Q短信のコピペ。こういう対応をする企業だったのか、と本当に腹が立った。これは売られて当然!今日投げた個人投資家の気持ちは、俺は良く分かるよ。「売り過ぎ」という声もあるが、所詮その程度の企業と見たほうが良いのかもしれんな。

というわけで、朝は特別売り気配。3分、6分、9分、12分・・・。やっと寄る始末。先日 7270富士重の売りで212万踏まれてロスカット。そして今度は2415ヒューマン77万ロスカット。身から出た錆とはいえ、いい加減に嫌気がさしたよ。

引け後、小型銘柄が続々と決算発表。というか、小型も大型も今日はメタメタだぜ。特に小型株ってこんなに酷い状況なのか?という思い。今年上場した企業、上場2期目の企業等々いろいろでたが、みんな酷いもんだ。
そんななかで、まぁまぁ良かったのは、中高年の人材派遣をやってる6198キャリアくらい!?
キャリア

ここは前期予定(9月本決算)をクリアして四季報を上回るとともに今期予想も31.2%の増益を出してきた。今期予想EPS160で現行株価(¥3,655)はPER22.8で、やっと帳尻があってきた。
明日はS高もあるかな。

というわけで、俺も流石に決算持ち越しは懲りたぜ。今日の77万ロスカットは余計もいいところ。こんな決算ばかりの日本市場・・・もうこれ以上上昇はないな。

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
決算シーズンは地雷原14日記事
株・短期の花道(新作)
3686DLE撃沈、2415ヒューマンHDは・・・13日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【2016.11.12】
混乱相場は需給
いま、そこにある危機【2016.11.13】
トランプ危機はこれから
あなた、有名人ですから

小池東京都知事 結局何もしていない!?6日記事
Anomalies & Fabrications 
政権の根幹に関わる電通の強制捜査7日記事