一昨年の5月に粉飾決算をバカなNHK「不適切会計」などと報道したりしてな。さながら国営企業のような過保護を受けた6502東芝だったが、ついにここにきて本格的な馬脚を現したな。
2d7c862c-a457-41dd-99b8-5d4d10fb83ba

今回の件が報道されたとき、俺はピンときたよ。これは、単純に買収した原発サービス会社に資産査定ミスなんかじゃないってな。要するに企業買収ってのは、買収価格と資産査定の差額を「のれん代」として計上するんだろ?それが「当初(買収時)の査定ではのれんは100億程度だった。ところが、どうやら数千億円になりそうだ」っていうのが東芝の発表だろ?それも、今回だって自発的に発表したのではなく、観測報道が先行したんだよな?

こんなことはあり得ないよな。しかも、訴訟等は免責だっていうんだよ。ならば子会社の連結決算になるわけだから、免責どころか全責だろうに。
で、以下は俺の空想だと断っておくが(風説の流布なんて言われたらヤバいからな)・・・

だいたい、そういう茶番を堂々と発表するってことがいかに狂った行為かってことだ。で、苦し紛れにそうしなくてはならないのは、たぶん、ウエスチングハウス自体にいまだ問題はあるんだろうよ。米国の原発事業に関する特損を確か、2300億位積んだんだと思うが、とてもそんな額じゃない。あの時散々調べまくったからな。WHの内部告発もあったしな。それによると、数千億じゃ済まない可能性もあると・・・。

まず、この場合、飛ばしをやってた可能性が非常に高い。将来の買収を約束して、一時的に債務を集中させておいたということが、濃厚だろうと俺は考えてる。なので、その子会社の資産査定不足でも何でもないんだろうよ。だから買収すると決めたとき、東芝の経営陣は恐らくすべて把握してたんじゃないかと俺は考えるね。今回の件は当然のことながら出るべくして出た「特損」なんだよ。

だとすれば、これはもう立派な犯罪行為だろ。そもそも今季2度ほど上方修正もしてるんだが、知ってたとすればそういうことも含めて完全なる背信行為だぜ。


なので、東芝の「売り」に関しては全く怖くなかったしな。今回の件は外資のほうが情報を持ってる。そしてだからこそ、容赦なく売ってくるだろうと踏んだわけだよ。
お陰でなんとか1年半前のリベンジを果たせたんだ。

12/2 新ブログ開始!YOUTUBEドン引き動画集
【 WET BLANKET 】 
相場のストレスはこれで発散!
毎日複数本更新!よろしくぅ! 
12/22 新ブログ開始!YOUTUBE元気が出る動画集
【Feel So Good】
大人の癒しを研究中!(笑)

絶好調!株式投資ブログby株太郎
【株・修羅の道】
下手と言われながら懸命に闘ってますよ!