経平均は▲¥276と大幅安だったな。だが「売り坊」の俺にとってはまんまと嵌った理想通りの展開だったぜ。やっぱ、浴槽に落ち込んだのが、「ツキ」をもたらしたか!?(苦笑)
だが、右足は動かすのも厳しいくらい痛いんだよ。
ずっと椅子に座りきりで、完全に運動不足。俺の筋肉は完全に退化してるんだ。
ヤバイよな。
この2年で一気に虚弱体質になっちまったぁ。
sunflowers01

さてさて、今日の後場、俺は最大の勝負を賭けた裸売りをかました。前場はとにかく最高の利食いができたんで・・・。会心だったわけよ。
実をいうとデカチチは、野村の口座でどうも買いたかったみたいなんだよな。でも、ひそかに俺のブログを読んでて、断念しようと思ってたらしい。だが、それで正解だって。こんなところで買ったら下手打てば年末までは浮上出来なくなる可能性もあるし、最悪年単位で浮上はないかもしれんから。

先週末に野村証券からデカチチ宛てにTELがあった。それで、あの子の上司みたいなのがNISAを勧めたんだ。あのなぁ・・・この時期NISAはないだろっ!(苦笑)
それから投信もいろいろ勧められたらしいんだが、私はよくわからないんで営業なら自宅へお願いします、と言ったらしい。で、俺に相手させるつもりなんだよなぁ・・・。
鬱陶しいな。でも、あの子が来れば話は聴くけどな。

それとも、「お前のこところ新人研修は、チャリで飛びこみの個別訪問かよ!」って文句の一つでも言ってやろうかな。天下の野村が何やってんだってな。
そのうち、来るかもしれんからな(苦笑)

「師匠はもう負けそうもないね。ケラケラ」
「いや、負ける時は負けるし、そろそろ負けるよ」
「でも、今日だって凄いですよ。ケラケラケラ」
「こうなったら仕事だからな。取れる時はきっちり取っておかないとな」
「なんだか、このまま夢が実現しそう・・・」
「あのね、そんなに簡単じゃないよ。勝ってるときはそう思うけど、それが落とし穴なんだよ」
「それも師匠の亡くなった師匠の教えなの?」
「教え、じゃないよ。体験だよ。数千万負けるのなんか簡単なんだって」
「株ってそういうものなんだぁ・・・」
「そう、そういうもの!」
そりゃ今の資金でポジション作ればうまくすれば100や200は抜けるからな。だが師匠の教えは「プロは売りで獲る」ということ。「買い」取るのはプロでも難しいんだそう。その証拠に投信のパフォーマンスなんかほんと、大したことないしな。反面、ヘッジファンドは投信の5倍くらいは当たり前だから。

やっぱさ、今の地合い、特に今年になってからの地合いは完全に「売り」に傾いた。1月の終わり頃が転換点だったかもな。急落や暴落じゃなくて、徐々に売り地合いに変化してきたって感じがする。そして、3月は俺もほとんど負けなし状態だから、如何に「売り」に適した地合いかってこと。このまま売ってれば、そのうちガツンとヤラレルんで、それまでは売り継続で行く。このまま6月までは十分に行ける気がするんだ。

一応、までに目標が達成できれば、引退も考える。それが今の目標ってことだな。
 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】
主力銘柄取引のバイブル!
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信