株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます!

2016年08月

8306 三菱UFJ
reutersmedia
これな、今日の俺のメイン銘柄だったわけよ。ノンポジで迎えた前場、押し目と思って買いついたこの銘柄に、あっという間に19万のロスカットを喰らったぜ。
それでも、前場のブログを読んでみると、ロスカットしたことに後悔までしてる・・・。
いきなり、この大型銘柄が、▲¥16.7で前場を引けるってのも尋常じゃないよな。大陽線2本のあとに押し目にしては、ちょっと深すぎる。
¥525でロスカットして前場引け値が¥527.9だから、悔しくもあったわけよ。

ところが、結果としてそれが大英断になるとは・・・。
もちろん、昼の間もずっといろいろ調べてたよ。なんか、原因があるんじゃないかってな。ところがだ、一向に分からん!なので、押し目なのかな?ということで納得しようとしてたんだ。

そうしたら、その俺のブログに珍しくコメントが付いていた。読んでみると実に示唆に富んだ、コメントだったんだよ。

「債券暴落してるの、どう見ますか?」

という短いものだったんだが、ほんとに場中(10:58)につけてくれたコメントなんだよな。
それで、まず国債金利を調べると、もうバッタ売りの急騰状態だったわけよ!
もう原因はこれしかない!ってな。

本当に、俺にとっては「神様のような方」だぜ!
それで後場、ロスカットしたその¥525でドテン売りしたんだよ。そして暫く様子を見つつ¥522でさらに追加売り!都合40000株の大勝負になったのよ!

しかし、それでもほぼ一方的に売りまくられてたよな。結局5.93%安だぜ!
強烈な売られ方だよな。

こんな感じで今日1日、とんでもなくスリリングでリスキーな立ち合いだったよ。
マジ、寿命が縮んだぜ!

 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】

株・愚痴の裏道(新作)
ザラバの違和感1日記事
株・短期の花道(新作)
8月は阿鼻叫喚相場の可能性も2日記事
株・修羅の道(メインブログ)
いま、そこにある危機 07.31版
日本株を読め!7月30日版
あなた、有名人ですから
鳥越俊太郎 21日記事
石原伸晃 531日記事
A&F 苦し紛れ・日銀(29日記事
政府の圧力にお茶を濁す

今日は日経平均は¥66高だったがなぁ・・・どうも、違和感が拭えないんだよな。
nikk
(1日日経平均日足:強いのは認めるんだがなぁ・・・)

日銀のETF増額で株式市場にとってはプラス、というけどな、それって中国と一緒だろ!?
お上が下値で買ってくれるから、株はこれ以上下がらないとか、
安心して出遅れた銘柄を買える、とか、
ホントにそういう事なんか?って思うわけだよ。

たとえば、世界でネガティブなファクターが炸裂しちまってリーマンショックの時のように相場が底なしになったりしたら、日銀が無限にナンピン買いしてくれるとことなんか?
そんなことしてもいいのか?っていう問題が残るだろ。
それと金融政策として、価格の変動する金融商品(株式も含む)を、ただひたすらに買うだけっていう政策が成り立つんか?っていう疑問もあるよ。
たとえば、日銀は6兆円/年のETFを買うんだぜ。日銀には6兆円分のETFが残るわけだよ。それがもう10兆円分くらい有るんじゃないの?10兆円言ったら相当な金額だろ。
にもかかわらず、なんで株価は下落する?
っていう疑問に答えられてないよな。
それで日銀は含み損を抱えるんだぜ!意味分からんよな。
552eb4aed1593e952e7a12c7b8a0e9e140
外人は今年に入って大幅に株式を売り越してるんだぜ。けれども日銀はセッセと買ってるわけだよ。仮にそれが「金融緩和政策」というのであれば、日銀が緩和した金額は外人の利益に消えてるだけじゃないの?それって、日本のためになってないし、政策として金融緩和になってねぇよ!
だから、株価を変え支えても企業の業績が上がらない限り意味ないじゃんか!
ってことは、つまりは日本経済が回復しないと、6兆円ってのはただの捨て金だろうが!

そりゃさ、売りたい外資にとっては美味しい政策だよ。クジラが枠がいっぱいで買う余地がなくなっちまったら、今度は日銀がクジラの分まで面倒みようってか!?

だから、今回の政策とか真水が僅かしか無い政府予算とか、いろいろ考えてるとどうしても、日本株が買われることに違和感が出てくるんだよ。それでなくても、ドル円は円高に振れてる。そんななかで、株が上昇するってのは、やはりとんでもなく変な感じがするんだよ。

気持ち悪いぜ!ドル円が¥102.40レベルだってのに、日経平均は¥16,635だぜ!俺が思うに日経平均は¥1,000高いよ。

いまさ、そういう意味での水準訂正が来ると思うんだよな。このままで済むはずないしな。
違和感のあるザラ場で勝負するのは、気持ち悪すぎだぜ!
 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】

株・愚痴の裏道(新作)
ウキウキの1日が・・・30日記事
株・短期の花道(新作)
8月1日 買い勝負なら31日記事
株・修羅の道(メインブログ)
2016年7月総括
週末雑感 日本はダメだね
30日記事
あなた、有名人ですから(26日記事
石原伸晃 4
A&F 苦し紛れ・日銀(29日記事
政府の圧力にお茶を濁す

↑このページのトップヘ