株・愚痴の裏道

株式投資で負けた時、失敗した時、騙された時、予想が外れた時。 地合いの急変や材料での急落、パニック、暴落・・・ 個人投資家の喜怒哀楽をぶちまけます!

2016年10月

160402-114s-300x225
「どうして師匠は空売りするの?買わないの?ケラケラケラ」
デカチチにこう聞かれたんだよな。
「下がると思うからだよ」
「どうしてそう思うの?ケラケラ」
「勘・・・かな」
「勘!?」
「でもないけど・・・独りよがりかな」
「ケラケラケラ」

答えようがないんだよな。地合いがどうの、言ったってわからんだろうし。ただ、デカチチは元信金務めだったから多少の金融知識はあるんだよ。あっても、とても理解するのは無理だよな。なぜなら、俺だって分からんことだらけなんだから・・・。

「どうしてそんなにチチが大きくなったの?って聞かれて答えられるか?」
「無理無理!もうこんなの邪魔よ。肩凝るし、ゴルフ出来なかったし・・・ケラケラ」
「ゴルフ・・・邪魔そうだなぁ」
「前に練習場コーチに言われたの。ちょっと無理みたいねって。それってセクハラよね!ケラケラ」
「どうかな?俺も同感だけど・・・」
「でも実際、きついのよねぇ」
img-01
(いよいよ来週は温泉行き!?)

直ぐに話が逸れちゃうからな。マトモな会話にはならない。
だが、俺だって虎の子の資金を賭けるわけだから、半端な気持ちじゃないわけよ。メインブログ(株・修羅の道)には(種明かしみたいで)ちょっと書き辛いが、連休でもあるんで、今回はここにマジ書きするよ。「買い」でも「売り」でも、参考にしてもらえると思うんだよな。

よくメインブログには、いろいろな出来事やニュースを材料にして書いてるんだが、それらは地合いを形成するファクターの一部にすぎないわけよ。俺の場合、今年のスタンスは、基本「売り」なんで、ネガティブな記事を中心に書いてるけど、地合いはその方が分かりやすいってのもある。だから、「売り」という時には、それなりの調査をやって地合いに対する自分なりの考え方を整理しておくんだよ。けれど、だからといってそれだけでは虎の子を賭けて大きな勝負はできないな。なぜなら、株式市場って何が起こるかマジで分からんし、何が起こっても不思議じゃ無いし・・・。非常にヤバイからな。

だから、ザラバの取引に関しては、スタンスを「持ち合い」に置いて、「買われたら売られる」「売られたら買われる」と常に考えておく。それで行って来いになってちょっとでもプラスになれば御の字って思うわけ。デイトレで勝ち続けるのは理論的にほぼ不可能だからな。勝率1/2でも手数料取られてるんで、長い目でみたら絶対にマイナスになる。もしも、デイトレで勝ち続ける投資家がいたら、極めて強靭な精神力の持ち主だってことだよ。勝ったときの利益を温存できるタフな精神力ってことだ。
もちろん、俺にはそんなもんはない。

それで俺がムカついてるのが、日銀のETF買いなんだよな。あれが始まると、相場が一方通行になっちまう。売って踏まれて、また売ってまた踏まれて、の繰り返しになる。そう言う時は、荒んだ心を鬼にしてドテンするしかないけどな。ドテンはかなりの根性が必要だぁ!

ただし、半年に一回くらいはラッキーな銘柄にブチ当たることがある。これは「売り」って言うのがわかる。「買い」はどこまで買われるか、俺には分からないんだよな。たとえば大きな利食いが出来た7974任天堂なんか、あんな買われ方をすれば必ず利食いされるのはわかるだろ?大きい銘柄なんで規制が入るほどには無茶な買い方はされなかったのがラッキーだった。

さて、じゃお前は何を根拠に売り勝負してんだ?って言われたら・・・
あるさ!もちろん!なきゃ、売れないしな。毎日、穴があくほど見てるチャートがあるよ。それと、こうして飽きもせずにせっせと書いてるブログ記事。メインブログは、言ってみれば備忘録みたいなもんで、日々反省もするし、ミスした部分は太字にしたりしてな、やってます。その上で、俺の絶対的ともいえる根拠になってるものを、今回は書いちまう!

このブログはあまりアクセスもないんで・・・読んでくれた人だけに、参考にしてもらえればいいかなと。長くなるんで、バッチリ本命後編を書くよ。じっくりこの休みに研究してみて欲しい。
 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
種明かし<俺が空売りする理由>8日記事
種明かし<俺が空売りする理由>・後編8日記事
株・短期の花道(新作)
小型株(マザーズ&ジャスダック)は一旦終了!?7日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【10月08日版】
日経平均は調整入り

いま、そこにある危機【10月02日版】
2つの地政学リスク

A&F (4日記事
米国民はヒラリーが嫌い・・・
あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

bou1-horz
(22:50現在の雇用統計を受けた相場)

今日の俺は8306三菱UFJ7万株ショートするという、とんでもないポジを引け成りで取っちまったわけだよ。
みんな今日あたりのコンセンサスは、「来週日本株は上昇」だったよなぁ。そんな中、真逆のポジションを取るってのは相当に痺れるわけだよ。
今日のザラバは動きもなくて、それこそデイトレで獲れるような感じじゃ無かったし、そうなれば情報収集しかやることなし。
だが、いろいろ情報を集めれば、集めるほどに、日本株は上昇、みたいなことになってたわけだよ。ダウにしても未知な部分はあっても、ISM非製造業景況指数からして雇用統計は(コンセンサスより)プラス目に出る、という予想が大半だったしな。
その場合は、FRBの年内利上げは織り込んでるから、素直にダウは上昇し、為替は円安に進む、というものだ。


そりゃ迷ったよ。最後の最後まで、7203トヨタを全力買いして持ち越そうか、と悩んだ。けれど、どうしても出来なかったというか、トヨタの板を見てると、明らかに売ってるもんな。誰が売ってる?ということになれば、そんなもん外人に決まってるしな。あれを見せられたら、買う勇気は失せた。
じゃ、ノンポジで行くか?という選択肢もあった。だが、基本的にダウが上値を追い掛けるという展開が想像できなかったしな。さりとて、ドル円がこのまま¥104から¥105に入るというのにも、違和感があった。

しかも、個人的には国慶節明けの中国に関して誰も言及していなかったことも、気になったわけだよ。デタラメの景気指標が出て、中国経済は悪くない、ときた。中国国内のことなんかどうでもいいわけだが、景気のいい国が資源のバッタ売りを継続してるってどういうことよ?ってのがあったし。
当局が手を入れ始めた住宅価格がそろそろ暴落の危険性があるとも思ってたしな。

テクニカルでダウの上昇はない、そして中国もヤバそう、となれば、俺にとってはショートする理由としては十分なんだよ。けれどそれが一般とは正反対の思考だってことが問題なんだよな。
所詮俺なんか・・・ほとんど社会のはみ出し者だしな。
それに他人が買えば売りたくなる天の邪鬼な性格・・・・。


「蛮勇」なんていうほどもないけどな。
 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
株価の為替連動はもう勘弁してくれ!6日記事
株・短期の花道(新作)
ちょっと気になる銘柄 33日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【10月01日版】
日銀介入の正体

いま、そこにある危機【10月02日版】
2つの地政学リスク

A&F (4日記事
米国民はヒラリーが嫌い・・・
あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

doruenn
ドル円がグイグイと円安に来てるな。
これをやられると、株価も連動せざるを得ない。海外勢の含みが減るからな。だが、ちょっとおかしな動きをするようになるぜ。たぶん、ドル円と株価が連動しなくなる。
いまはまだ、相関だが、間もなく企業の決算発表があるだろ? 今回の決算はどう見たって下方修正含みだろ。企業収益だって¥103じゃ2割減は免れない。

今上期は、一貫して¥107割れだろ。¥107ってのは東証1部企業の平均為替想定らしいからな。となると、米国の利上げで円安に動いたとして、株価はどうよ?上値を追う動きはもうちょっと厳しいわけだし、内需は益々不振になるわけだ。

今回の円安は、これはちょっと日本経済にとって、というか内需にとっては致命的になりかねんよ。もちろん、日銀が喉から手が出るほど欲しい物価上昇につながる可能性はある。だが、このままの状況ならば、「景気は悪いのに物価が上昇する」という、最悪の事態に突入する。所謂スタグフレーションってやつで、こんなもん滅多に起きるもんじゃないんだが・・・。

いまの日本経済は、金融政策の実験場、みたいに言われてて、もしもスタフレになるようなら・・・こりゃ日銀金融緩和は崩壊だな。爆死だぜ!

っていうか、もうドル円と株価が連動する意味なんかないぜ!実際、円安になっても景気は良くならんし、円高になってもそれは同じ。そんなもん、理由はただ一つしかないやん。所得が増えんからだよ。それも可処分所得が増えてないからだ。増えてないどころか、減ってる。安倍政権になって減り続け。これじゃ、消費が伸びるわけがない。

けど、どうして、これを指摘する輩(評論家・アナリスト・経済学者)がいないのか、さっぱりわからん。

というわけで今夜も不満をぶちまけてみたが・・・
日経平均は4日続伸。今週は負けなしだそうな。だが、俺は今日2432 DENAの売りで少し獲れたんでなかなか気分がいいんだよ。これで、仕方ないからデカチチにちょっとしたプレゼントでも買おうか、と思ってるんだ。
別に特別なもんじゃないよ。とりあえず、15・16日の温泉はデカチチのご招待ってことらしいから、手ぶらじゃ行けん。温泉旅行に見合うもん、何にするか思案中。

と、何やらダウは$100ほど突っ込んでるな(22:50)。だがドル円は¥104をつけて日経平均は上昇してるぜ。全力売りの俺の立場は?(冷汗)

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
弱気にも程がある・・・4日記事
株・短期の花道(新作)
ちょっと気になる銘柄 33日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【10月01日版】
日銀介入の正体

いま、そこにある危機【10月02日版】
2つの地政学リスク

A&F (4日記事
米国民はヒラリーが嫌い・・・
あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

もう自分でもあきれるほどチキンなんで嫌になったぜ。
何ってメガバンクの取引だよ。デカチチに師匠なんて言われていい気になってるバカな俺・・・
「師匠」なんて10年早いってんだ!

a983fb4b
(おのれ~~っ!クロダスッポン!)

このブログに書いてるから、分かってもらえると思うんだが・・・
俺は月曜の寄りで8316三井住友の買いをデカチチに指示してな、その日の昼に売らせちまったんだ。
結局・・・
買)¥3,408×1500
売)¥3,410×1500
そして昨日の引け値は¥3,379だから・・・そこまでは良かった。だが・・・
今日の引け値は¥3,432だぜ。

結局チキン売りを指示しちまったことが完全に裏目に出たよ。
きっとデカチチも見てるだろうなぁ・・・。やはり先週の金曜に大底の十字線がでたのは、伊達じゃないってことだな。だが、昨日はあまりに弱い陰線出たんで・・・俺がビビッタんだよな。

「買い」なんだから・・・それも今週は弱くないと予想なでしてるってのに、こんなに弱気になってどうする!ってことだよ。そして、まぁ、明日でも遅くはないかもしれんけどなぁ・・・。まさか、下方修正なんて出さないだろうなぁ・・・。いや、出るかもしれん。

そんな心理状態で、持たせん方がいいよな。いいけど・・・情けない。
(と言って自分では8306三菱UFJを買いで勝負してるんだから呆れるけどな)

やっぱ、腰が座ってないぜ。これだけ弄られると、なかなか、元通りの感覚に戻れない。
ホント、マジでクロダスッポンを恨むぜ!



【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
デカチチ・ファインプレー3日記事
株・短期の花道(新作)
ちょっと気になる銘柄 33日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【10月01日版】
日銀介入の正体

いま、そこにある危機【10月02日版】
2つの地政学リスク

A&F (2日記事
記者クラブがないとマトモな報道にならない日本のメディア
あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

94468621_624

週末に打ち合わせた通り、デカチチは今日の寄り付きで8316三井住友を一声1500株も仕込んだんだ。
さっき電話で話したんだが・・・
「一度に1500株?」
「うん、ケラケラ」
「いつもながら度胸いいね」
「師匠のお勧めじゃ怖くないもん!ケラケラケラ」
「でも、メッセンジャー、よく気付いたな」
「お昼、食べそこなっちゃったぁ、ケラケラ」
「ダイエット!?」
「逆よぉ、さっきお夕食、倍食べちゃったもん!ケラケラケラ」

いつもこんな調子なんだが、危ういところだったんだ。寄り値は¥3,408で後場寄りが¥3,410。
今日のザラバの動きからして、これは相当にファインプレーとなった。
「¥1000くらい減った?みたい・・・」
「でも、ダラ落ちしたんで正解だったよ」
「師匠のメッセンジャー、いつもチェックしてるからね」
「間に合ってよかったな」
「うん!ケラケラ」


¥2-抜き。現物なんで手数料払えば多分マイナス。だが、引け値は¥3,379だから持ち越すと¥43,500のマイナスだった。これは気分よくないからなぁ・・・。

今日の後場寄りのあの雰囲気で、たとえ¥2-でもGUスタートしたのは、マジでラッキーだろ。俺は後場はメガバンク売られると思って見てたからなぁ。
たとえ現物でもポジションを間違えたら獲れるものも獲れない。

「最近師匠も調子でない?」
「そうなんだよ。言った通りだろ?」
「やっぱ、少しお休みしたら?」
「そうなんだよなぁ・・・」
「温泉行こうね。気分変わるよ!ケラケラ」
「ああっ」

本来、現物買いなんか出来る地合いじゃないんだよな。しかもこの株価の位置も嫌らしい。如何にも調整不足っていう感じがするしな。第一、メガバンク、買いがなかなか入らないしな。

(8316 三井住友FG 日足チャート)
 8316

金曜に十字線切って、ほとんど完璧な「買い指示」だと思ってたんだ。ところが、引けて見れば陰線で包んでしまってる。8306三菱UFJは、75日線割れなんだよ。なので、こっちは調整不足だろうと判断。ただ、前回の急落時も75日線は、こっちは割ってない。なので、直近の底の可能性もなくはない。が、25日線下の買い指示は慎もう。俺としたことが、状況判断をミスってるぜ。

最近のやる気のなさを、日銀介入のせいにしてるけど、2/3は俺自身の問題だって分かってるんだよな。状況判断のミスが多すぎる。見方が一方的になり過ぎる。
分かってるんだよ。でも、自分ではどうにもできねぇんだよな。
苦しいもんだよ。

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
デカチチに愚痴る・・・2日記事
株・短期の花道(新作)
ちょっと気になる銘柄 22日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【10月01日版】
日銀介入の正体

いま、そこにある危機【10月02日版】
2つの地政学リスク

A&F (1日記事
EU離脱は英国史上最良の英断
あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

最近デカチチと会う回数が増えたよ。
今日もさっきまで来てたんだ。もちろん明日の買いの打ちあわせなんだが、旅行の打ち合わせも兼ねてのこと。だが基本は特別な関係じゃないんで・・・。
実際デカチチは悪友の知り合いだったんだが、信金のトラブルで俺が相談に乗ったのがきっかけだったんだな。法的な知識が俺には多少あるんで、その辺で相談に乗ったってことなんだ。
とにかく地方の信金なんてのは、パワハラもセクハラも大通りだったんで、話を聞いた時には「ふざけてる」と思ったぜ。
地方の金融機関なんてそんなもんだよな(いまは、厳しくなったのかもしれんが・・・)。

それでまぁ、特別事を荒立てることもせんで、僅かな退職金でさっさと辞めちまった。サッパリした女なんだよな、デカチチは。それで、俺がやってるというんで、株式投資をやると・・・。俺もそんなに重大には感じて無くて、余裕資金なら、とアドバイスした。もちろん、自分で投資するのは初めてだって言ってたな。窓口で、大口預金者に電話掛けまくって、投信やら外貨建て保険の販売とかもやらされてたと。でも、自分で投資する気になれなかったのは、手数料がバカ高い(信金のドル箱)からだと。住宅ローンが伸びなくて、高額低数量の入る保険は最重点商品だったと。
ひでえな、料率聞いてブったまげた。そんなにボッタくっていいはずないのにな。

そうやって、団塊の世代の退職金とか、虎の子の預金とかを狙うってことだろ。もうそうするしかないらしい。酷ぇ話だけどな。

何はともあれ、スパッとやめて何日か俺のところにきて見学して、さっさと証券口座を申し込んでな。退職時に特別なんとか金とかいって上乗せになった200万を口座に振り込んで準備万端って感じで、「何を買うんですか?師匠!」
ってな。師匠は止めて欲しかったが、何度言っても師匠だって。
そこで7148 FPGを勧めた。
実際投資してるのはデカチチで俺のヤサにはもう一台パソコンあるんで・・・目の前でやってたよ。いろいろ教えながらだが・・・。
それが半年経たぬうちの3倍になった。買って、売ったら、200万が600万になってたんだよ。たった2度の売買で・・・。 その後も何度か取引してたが・・・ほとんど負けてない。俺に記憶ではロスカットしたのは2度だけ。それも俺の指示でだ。

こうしてこの1年半の間に俺も人生を賭けるみたいなメチャメチャ厳しい状態だったが、その孤独な時間のほんのわずかでも埋めてくれたんだよな、デカチチは。株なんか自宅でシコシコやってれば、ブログでも書いてないとマジ、気が狂いそうになる。孤独だしストレスは半端じゃないしな。2日に1回は自分が嫌になるしな。月に1度くらいだが・・・そんな俺の話し相手になってくれたんで、本当に救われたよ。
dish2
(デカチチと飲むときは焼き鳥ばかりだ・・・・苦笑)

徐々に親しくなってきて酒も時々飲むようになって、勢いで・・・みたいなことも正直あったが、ステディってわけじゃないし、人間も長いとその辺の機微はお互いに理解できてるだろう。そんなデカチチに、今日は思い切り愚痴ったんだ。

「俺、株から足を洗うかも・・・」
「えっ!?どうしたんですか?」
「最近、市場が分からんし、いまのままだと単に博打になってるからな」
「負けてないでしょ?」
「そう、でもこんなもん負け始めたら直ぐにやられるしな」
「そういうもんなんですね」
「でも、引退したらしたで、他にやることもないしな」
「 止めたらいいじゃないですか。ケラケラ」
「・・・かもな」
「温泉行ってゆっくりと決めましょ!ケラケラ」
「ああ」

この連休でいろいろ考えた。ブログにも暖かい書き込みを貰ったりして、なんか嬉しくて仕方なかったよ。こんな俺のブログを読んでくれて、書き込みしてくれて、あり難いなぁ。俺の師匠のことも思いだしたんだ。今夜、本ブログ「株・修羅の道」に、書くかもしれんが・・・。
まだまだ、迷ってる。けれど、デカチチと会って、ブログの書き込みも読んだりして、気が楽になったよ。ポジションを今後持つかどうかは、もう少し考えてみようと。とりあえず、2432DENAは放置したまま・・・だけどな。


 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
日本株が強いのは来週だけ!?1日記事
株・短期の花道(新作)
ちょっと気になる銘柄 22日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【10月01日版】
日銀介入の正体

いま、そこにある危機【10月02日版】
2つの地政学リスク

A&F (1日記事
EU離脱は英国史上最良の英断
あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

ざっと見渡して来週(10月3日~7日)は日本株は上昇だな。
dekatiti

さっきまでデカチチと一緒だったんだが、来週の月曜は寄りでメガバンク買っても損はしないさ。きっと5%~10%は抜けると言ったんだ。
そうしたら、「買ってみようかな、ケラケラ」だって。
デカチチがその気になるんなら、戻るだろうな。もちろん寄り付きはGUすっから嫌らしいが、俺も乗るかもしれんな。
デカチチ8316三井住友、俺は8306三菱UFJって決まってるけどな。


紅葉の露天風呂
(こんな感じの露天風呂があるらしい・・・悪くないぜ)


だが、正直言ってあまり気乗りしないんだよ。確かに来週は勝てるだろう。根拠はたぶん、3日の米国9月ISM製造業景況指数がいい数字でる(はず)からダウが堅調のはずだからな。そのほかに材料は週末の雇用統計以外に主だったものはない。原油も(あんなのインチキに決まってるが・・・)減産合意っていう報道で一応下値不安がない。その上ドイツ銀の件がとりあえず先送りになった。この状況ならダウは必ず上昇するって。

そうデカチチにも説明した。もう日本の地合いなんかどうでもいいのよ。ドル円がじりじり¥102くらいまで戻しそうなんで、それで十分なんだよな。内需さえ避ければ(セブンアンドアイショックかもしれんから)負けはない。

これが、昨日~今日いろいろ調べた結果なんだが、それも来週限りだって。今回のドイツ銀の問題は、とりあえず金融不安のごく一部でしか無いわけで、しかもいくら米国司法省が減額したところで、今期のドイツ銀の訴訟引当金がほぼ全額すっ飛ぶわけだから、すくなくとも6000億円は新規に流動性を確保しなきゃダメなんだぜ。

英国の保険会社を売っても僅かに1200億円じゃ、まったく足りねぇしな。さりとて、増資も厳しいし、新規社債もリスク社債以外に無理。その上年内に大型の社債償還も控えてるしな。なんの解決にもなってねぇし。
なので、せいぜい注目が米国の景気指数に集まって、この問題を忘れることが出来る時間は、1週間だって、俺は見てる。

いずれにしても、株式市場の暴落は近いぜ。急落の要素は山ほどある。
そうなれば日銀のやつ、いくらETF買ったって無駄だってことを思い知るさ。

だが、言っとくが・・・これは裏目続きの俺の予想だからな。当てにはできんよ。

 

【株太郎 株式投資ブログ3部作】
株・愚痴の裏道(新作)
相場が見えなくなっちまった!30日記事
株・短期の花道(新作)
欧州は4日ぶりに反発だが・・・28日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!【9月24日版】
中間決算&米TV討論

いま、そこにある危機【9月25日版】
米大統領選挙・TV討論

A&F (25日記事
ヘリマネ以外に道はない(金融緩和では景気回復は難しい)
あなた、有名人ですから (18・19日記事
余命1年説が飛び出したヒラリー・クリントン
小池百合子 所詮は期待外れ! 

↑このページのトップヘ