「師匠、戦争になっちゃうの?」
引っ越しの準備も大方終わって余裕が出てきたデカチチは、終日ザラバに付き合った。
引っ越しするのに、世間は大騒ぎ、なんてことにならなきゃいいと、表のブログを読んで気になったらしい。
oo

「今の時代、戦争なんか簡単には出来ないよ」
「ですよねぇ・・・でも・・・」
「でも?」
「北の国は、想像できない怖さってあるでしょう?」
「あるある。ある日突然、ミサイルが降ってくるかも・・・」
「 いやだぁ・・・怖いですよね」
「人間ってさ、追い込まれると何するか分からない。だから、今みたいに、追いこんじゃいけない気がするけどな」
「そうそう、そういうの、ありますよね。自棄になっちゃう」
「だから・・・中国がいかに宥めるかにかかってる」
「なだめる?」
「そうそう、気持ちに余裕というか逃げ場を作っておいてやることが重要かもな」
「なるほどね。じゃ、今週は大丈夫かな。ケラケラ 」

そうなんだよ。人間って不安を感じると判断が狂いだす。だからちょっとした一言でも、不安を解消してやると一気に気が楽になるんだよな。
ところが、そういうことが不幸にしてなくて、アドバイスしてくれる友達とかもいなかったりすると追い込まれるんだよ。その時が一番怖いんだよな。俺もそんな経験は何度もしてきたし、またそういう人間を何人も見てきたからな。

北朝鮮だって、金正恩は今、凄い孤独で正常な判断ができなくなりつつある。あの歳で曲がり成りにも国家を率いてるわけで、たとえ悪者であろうが、何であろうが、間違いなく孤独だろうし、追い込まれてもいる。こうやって米軍は圧力をかけてくるし、中国も怒って相手にしない状況が続くと、有り得ないことが現実になる可能性は十分にあるさ。

「あれはあれで、不幸だよな。正男は自由にやってたからある意味では気楽だった。ところが正恩はあの若さだしな。普通なら耐えられんよな」
「そうですよねぇ・・・」
「それに疑心暗鬼になってるんで、周りをみんな殺しちゃった。それはそれで狂気以外の何物でもないしな」
「じゃ、やっぱり、凄く危険ってことじゃないですか!」
「そうなるよな」

危険と言えば、今の相場だって相当に危険だろう。当事者にならないと理解できないリスクは、もちろん投資家などに理解できるはずがない。たとえば、過去の暴落場面だって、いつも十分に回避する時間があったわけだよ。電光石火で一気に暴落するわけじゃないしな。日本のバブル崩壊だって、たっぷりと時間があった。でも、そういう時には必ず、「まだまだ相場は上昇する」みたいな、煽りというか意見というか・・・いつもそういうことが投資家を惑わせてるわけだよ。

なので、結局のところ、他人の意見を聞いて投資してると、嵌り込むってだけの話だと思う。

ザラバには常に半数の売りと買いがある。そして、半分の人間は自分と意見が異なるわけだよ。だから、どちらが正解ということは分からないわけだ。強いて言えば勝ち負けは別にして「正解は自分」なんだろうな。

こうしてさ、ブログに書く時には、自分の考えをまとめておく作業と思ってる。だが、くれぐれも、単なるオヤジの遠吠えとして読んでほしいし、投資は必ず自分の意思でやってほしい。そうすれば勝っても負けても、身を滅ぼすようなことはないからな。

大丈夫、相場の世界は自分の考えが絶対だから!^^) 

YOUTUBE動画集のプライマリ・コレクションを目指す!
【WET BLANKET】
いよいよ本格始動!面白・癒し動画の決定版!
【Feel So Good】
絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】
主力銘柄取引のバイブル!
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
一発逆転小型株(14日間無料で稼ぐ!)
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信