0b9ba1e3349a0387ab5147b89d15a714_s
今度の衆議院選挙、俺は行く気がせん!投票は棄権すると思う。
なぜなら、候補者がロクでもない奴ばかりだから・・・。

しかしなぜか棄権すると言うと、民主主義を語る資格がない、みたいに言われるし、棄権した奴は文句を言うな、見たいな風潮があるけどな。アホくさ!何考えてるんだってな。

棄権だって立派な民主主義の行使なんじゃないのか?自分の意のそぐわぬ候補者に投票することこそ、偽りの民主主義だろうが!代議士なんてのは、選挙民に選ばれたから特権もあるし、発言も影響力を発揮する。だから、どんなことをしても、どんな綺麗ごとを並べても、たとえ自分には出来ないと分かっていても、絵空事を並べて選挙民を騙す!そして選挙民も、どうせ何もできない、と分かってて投票したりしてるしな。

そもそも、小選挙区になって、ますます立候補者個人の意見は通らなくなってる。すべては政党の方針通りの政策しか行われない。反対しようと思ったところで党議拘束だって言うんだから呆れる。ならば、個別に立候補なんぞしないで、政党を選ぶ選挙にすりゃいいじゃん。それで自民党300p 希望90pとか得票に応じて議席数に見立てたポイントをあげて、過半数のポイントのある勢力が内閣を作って政治をやる。まぁ、言ってみれば独裁政治のようなもの。どうせ党議拘束のある多数決なのだから、議論は政党の中でやればいいよ。

つまり、今の選挙は人を選ぶ選挙じゃなくて、政党を選ぶ選挙なんだよな。だがそうなると候補者の中から選ぶという投票行動自体に意味が見いだせない。

だから、その制度に反対する意味で棄権は民主主義の一つの選択肢として十分に通用するだろうに。

とにかく、アホ見たいな候補者に投票するくらいなら、銘柄でも調べた方がまし。だってさ、代議士個人に付託するようなことなんて、何もないよ。陳情とかそういう古典的な手法はもうやめようぜ。利益誘導していい思いをする連中は僅かなんだから。

そこで、俺はこう考えるんだよ。まず政党を一つ選ぶ。そして其の政党の候補者名簿のなかから一人を選ぶ。それで、多数党になってそのなかで得票数の最高の人が総理大臣になる。これなら、喜んで投票に行くけどな(苦笑)
  ----------------------------------------------------------------------------------  
株太郎が選んだ日本株短期投資のバイブル。お陰さまで続々ご入会いただいてます。小型株で痛い目にあったら・・・スタイルを変えましょう。俺も昨年からスタイル転換してます!
  【相場師朗】 7step株式投資メソッド
----------------------------------------------------------------------------------

小型株は銘柄選択がすべて。買いオンリーの信用銘柄は動けば大きく獲れる可能性大。けれどどの銘柄が動くの?それが唯一最大の問題だから・・・
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

絶好調!日々激闘のメインブログ!
【株・修羅の道】