FURANNSU
疲労困憊
・・・クロアチアの動きも精彩を欠いて、いつものクロアチアじゃなかったし、フランスとて組織的に動けてたとは言い難い。とにかくここまで連戦を戦ってくると、そりゃ疲れるよな。だから、ワールドカップの決勝戦というのは、あまり良い試合はないんだよな。

試合はまず前半18分にクロアチアがヘッドでのクリアミスでオウンゴール。28分にクロアチアのペリシッチがフリーキックからのプレーでナイスゴール!これで1-1となった38分、PKを得たフランスが得点で2ー1で前半終了。後半に入って59分、65分とフランスが立て続けにゴール。これで4-1となって試合は決まった。69分にクロアチアが意地を見せて得点したけど、4-2で体勢に変化なし。ワールドカップロシア大会はフランスの優勝と、エムバペという新しいスターを生んで終了した。

しかし、サッカーというスポーツでワールドカップに優勝するというのは、本当に大変なことだと思うのは、約1ヶ月間の間に全力で7試合をほぼ勝ち続けなくてはいけない苛酷さだ。中3日、中4日で消耗し尽くすくらいやらんと勝てない相手ばかりだからな。その点ではフランスは若いし、当然の勝利って感じもあった。

けれど、日本では代表が負けてから、すっかりワールドカップの話題が下火になっちまって、なんというか、日本人はサッカーがあまり好きじゃないんだなって感じるよ。代表が勝つときだけ(渋谷の交差点とかで)大騒ぎするけど、あれはポーズというかファッションというか、若い者たちのストレス発散でしかないんだろうな。
日本人って新しいヒーローとか好きじゃないのか?って思う。今回の代表チームはブラジル大会の亡霊のようなチームだった。だからここぞと言うときとんでもないパワーを発揮する若い選手がいないから・・・。しかも監督の采配が時間稼ぎで物議をかもしたから、(ベルギー戦で)2-0になったとき、無策だったという決定的な部分を議論しなかったしな。ベルギー戦はどうしても何をやっても奇跡を起こすしかなかった・・・。

2-2になった時の西野監督の表情がアップされたんだが、いかにも自信のなさそうな、やられちゃった、みたな表情だったのが印象的。何とか格好を付けるためにピンチヒッター監督と思って采配をやってたなら、過剰な期待は出来んけど、やるからには勝たなきゃならんしね。

日本代表はたった1試合、勝てただけだからねぇ・・・。ベルギー戦に勝ってたらなんとなく、得るものがあった感じになれたけど、次回大会では出場も怪しいかも。

というわけでワールドカップも手仕舞い。今日は日本市場は休場だけど、世界中相場が開く。CFDも動き始めたけど、早速上値追いしてるし・・・。まだまだイケイケなのか?
 

これを出してくると思ったぜ!というか今の不確定要素の塊のような相場でははっきり言ってこれしかない。俺のワンナイト・ギャンブルもこの範疇だからね。 これは大推奨だな。
【相場師朗】のショットガン投資法

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!
【師匠】

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】