マジか!?正気でこんな議論をしてんのか?って思ったぜ!
最低賃金、3年連続3%上げ 平均26円増の874円
俺は260円か?と思ったぜ!(激怒)
俺はさ、こういうことが日本経済を滅ぼすと思ってるのよ。けれど、政府というか政治家には、そんな意識は微塵もないらしいぜ。だから、だいたい目立たないような、「厚生労働省の中央最低賃金審議会」なんていう経済政策とはまったく関係ない場所をつくって、そこでこっそりと審議してるわけよ。それで、政権のご意向に沿って決めましたってことだ。
だから、この最低賃金ってのは安倍政権の政策そのもので、デフレ脱却の唯一無二の政策のはず・・・。それを軽んじてるというか、非正規なんか「生かさず殺さず」でいいんだ!みたいな悪代官思想よ!

「働き方改革」なんてくだらない法案は、懸命になるくせに、本筋の最低賃金はたった26円って、国民をバカにしてるとしか思えんが、それ以前にデフレを克服して日本経済を崖っぷちから救うという意識は皆無。まったくなし!

もうアベシンゾウの時代は終わったんだよ。昔の話だが、長期政権だった佐藤栄作時代も最後は国民は「早く辞めてくれ」という雰囲気だった。歴史は繰り返す、というがこれで自民党総裁三選ともなれば、暗黒の時代になるだろうねぇ・・・。

しかも、こういう対応をしてることで、安倍政権の本質がわかるのよ。来年、消費税導入するからこそ、最低賃金を大幅に引き上げる、という政策は絶対に欠かせないというか、景気対策なんか何をやっても無駄で、どうせ自動車と住宅をやるだけなのよ。特定企業が儲けて終わり。そんなことをすればするほど、(消費税)導入後の落ち込みが酷くなるだけなのにな。

どうせ何をやっても国内消費は来年壊滅よ。賃金は上がらない、物価は高くなる。少子高齢化はますます進み、財政懸念から実質賃金は驚異的な落ち込みとなるのは明々白々。というか、好景気だというのに消費が落ち込むというのは、そして物価が上昇するというのは、これってもしかして日本は世界初のスタフレに陥ってるってことだろ!それがわかってて、何もしない安倍、麻生、黒田の当局者やら経団連も同友会も日商も・・・。もう、バカバカしいのを通り越してこいつら、重罪だぜ!そしてそういうことに無関心な報道やメディアも何もかも。

いま、この瞬間に議論していないってことを、忘れちゃダメだぜ。どうせ後になっていろいろ言うんだろうけど、全部同じ穴の狢よ。自分さえよければ、安泰ならそれでいいんだろう。
日本はこんな国だったかぁと改めて思った。悲しい夜だぜ。
 

これを出してくると思ったぜ!というか今の不確定要素の塊のような相場でははっきり言ってこれしかない。俺のワンナイト・ギャンブルもこの範疇だからね。 これは大推奨だな。
【相場師朗】のショットガン投資法

灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!
【師匠】

今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】

灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】

灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載

【株・愚痴の裏道】