悪友の死で人生は果敢無いもんだ、としみじみ感じたよ。いい顔して安らかに眠ってるアイツは、今頃どうなってるんだ?って思うよ。やはり死んでも精神はどこかに残ってる気がするのよ。でないと、いろいろ説明つかんことが多すぎるもの。
reuters20170816104853-thumb-720xauto-118510
(もう、同盟国じゃねぇだろ!?ロックオンなんかするような国は敵国だろうが!)

人生も果敢無いけど、相場もマジで果敢無いもんだぜ。こうなると、今年勇んで株式を購入した投資家は、ほぼ全員が含み損を抱えた格好。現物だから持ってれば・・・みたいな感覚でいる人も多いけど、やはり下落したら逃げておくのが鉄則だと俺は思うぜ。本来なら株式市場なんてのは、これだけ下げるとリバウンドして救われるパターンがあるのが当たり前とは思うけど、この相場は、そういう話じゃないかもしれん。綾戻しに期待するなら、今週なんだろうけど。

しかし、日本企業はとにかく中国依存度が高すぎるのよ。これだけ仲が悪くなっても、中国を重視するという経営者のセンチメントが俺には理解できんもの。そしてもう一つ、今度は韓国よ。自衛隊の哨戒機をロックオンしておいて、とぼけまくってるお国柄。もっとも、中国も、韓国も常日頃からロックオンし放題らしいらしいけどな。レーダー照射されたら、すぐに分かるのは、いつも(韓国は)そんなことやってくるから警戒してんだよ。自衛隊員だって命は惜しいからな。だから、誤認なんてのは万に一つも有り得ないんだ。

で、韓国軍とか中国軍ってのは、ロックオンすると手柄になるらしい。本当か?って思うけど、ロックオンすれば自衛隊機はすぐに離脱するやんか。だから追っ払えば手柄らしい・・・。そんなアホな軍隊なんか、一発反撃したらいいのよ。そうすれば、改憲論議も盛んになるだろ?
というわけで韓国関連株も要注意になってきた。文大統領の狙いはサムソンの分割らしいぞ!そうなれば、サムソンはガラガラと崩れるしな。関係の深い企業は要注意よ。

さて、明日は葬儀になるんで、後場はまた見られないし、前場もちょっと怪しいのよ。なので、明日の前場でポジションが閉じれるような展開にならんかなぁ・・・。
まぁまぁ、虫がよすぎるかぁ・・・(苦笑)
 
一度だけ!たった¥1,000の銘柄選び!しかも使い放題。翌週の銘柄をスマホでチェック!
株式予想ソフト 鉄板!常勝NAVI