携帯値下げ法案が3月に国会に提出されるみたいだな。柱は端末代金と通信料を完全に切り離した「分離プラン」を義務付けることらしい。セット料金は禁止なんだって。あとは「縛り」も禁止だそう。
日本の携帯料金は高いのか?それほど高くないのか?っていうのはあるけど、だいたい海外と比較してそれほど高いとは言えない、みたいな議論になるんだよな。

けどさ、経済が成長性ている海外とデフレで沈没気味の日本を比較しないと本当のところは分からんぜ。というより、日本の携帯料金はバカ高いと思うね。もう異常に高い、とデフレ国民である俺は思うわ。

だいたい日本なんか、人口密度やら国土の特性からして通信設備の投資額はそれほど多くないし、キャリアの決算をみれば、バカみたいに高いってのはすぐに分かること。公共の電波という考え方が出てきて、日本はそれを最も乱用してる国家だからねぇ。NHKなんか筆頭だし、民法もほんの僅かしか電波使用料を支払ってないし。それでも携帯キャリアは結構払ってるけど、その上でバカみたいな利益を10年、20年の単位で計上できてるし、とてもデフレで苦しんでる国家とは思えないわな。


そういうのは、公共料金も同じでさ、とにかく儲けなくてもいい企業が一番儲かる構図なんだよな。水道事業の民営化なんてのも始めちゃうけど、これなんかやり方によっては、電気、ガスとか通信事業と同じように、メチャ儲かる商売になる。で、その根拠は、日本は世界一水資源が豊富かつ安易に手に入る国だってこと。それを、常套手段としては「海外料金との比較」でやるのよ。そりゃ儲からんはずもなしだな。

けれども、地方公共団体は大赤字だそうな。それは水資源の開発を国家がやってこなかったから。設備が本当になさ過ぎて、または老朽化してコストがかかると言うのもあるし、人口が移動することも大きいし、まして少子化時代がくるから、ますます赤字が拡大する可能性がある。だから今のうちに民間が参入できるようにするっていうのが、意味不明よ。

こういう問題が噴出してくるたびに、本当に政治家の怠慢としか言いようがないわけよ。少子化にしたって2000年辺りがボーダーラインだったにも関わらず、何の手だても打ってこなかった。もう、介護問題なんてのは、外国人労働者がいないと無理。2025年くらいには破綻するしな。介護の人材がまったくいない状況・・・。俺が被介護者になる頃には、まともな介護は受けられんだろうな。


もう今の時代は、何もかもが後手後手に回ってきてる感じがする。今の日本はあまりにも政治状況が悪すぎるしなぁ。どうしてこんな国家になっちまったんだろ?さりとて、政治なんてもんはなかなか変わらんし、行政も変わらんし。いよいよコケてきてギリシャみたいになって、気がつくのかもしれんけど。どうせその頃には今の政治家は生きてない、みたいなこともあるだろうし。未来設計ってのは、基本的には誰もできないもんなのかもしれんけど。

昔、商売してて思ってたことは、経営者とかリーダーとかは、未来を提示できないとダメなのかもってこと。理想を掲げてそこに導こうとすることが、人心を引っ張るためにはマジで重要なんだと。それができない経営者やリーダー、政治家なんかも含めて必ず崩壊するんだな。けれども、大抵はそうはならないし100%実現もできないし、せいぜい近付いて行ってるかも、程度なんだよ。それでも、いいんだと思うんだが、そこにリーダーとしての呵責が生まれたりな。
なので、本当に精神的にタフでないと、ダメなのよ。

今の世の中タフな人間が必要なんだよなぁ。けど、政治家には・・・いないなぁ・・・(苦笑) 
 
(動画配信中!)
世界のリスクを先取れ!動画で見る政治経済の素顔
【内外政経リスク】
2019年、再開しました。相場のストレス解消に!
【Wet Blanket】
いよいよ
第二部「彷徨編」連載開始!振り絞って書いてます!
【師匠】彷徨編
灘株太郎 今は亡き師匠にささげる私的連載小説!

【師匠】斜陽編
今 薫(灘株太郎)書き下ろし小説!事実は小説より奇なり・・・それを小説にすれば・・・
【不定冠詞】
灘株太郎入魂の株式投資実戦ブログ(表ブログ)「株修羅」でメインストリームに躍り出た!
【株・修羅の道】
灘株太郎 私的ブログ(裏ブログ)本音爆発!愚痴暴発!プライベート満載
【株・愚痴の裏道】