批判に疲れる 気分も悪い 

とうとう追い込まれてしまったよ。昨日の表ブログの建て玉の内容が間違ってたことを、指摘されて嘘だのなんだのといって書きこみされた。凄く気分が悪いというか、なんだろうね。表もやられて多分他のサイトもやられるんだろう。

はっきり言って4口座を回してるから電卓も使うよ。それで勘違いもするし間違えたりする。時間のない中でやってるわけで、今見ても過去に間違えは随分あるんだよ。けれど、そんな他人の結果なんか、実害ないしかまわんと思って直してないけどね。

で、いつも思うけど、何が楽しいのか、他人のブログに書きこむ最低の礼儀ってのがあるだろ!鬼の首を取ったように指摘して、何が楽しいのかよくわからんけど。インチキだバーチャルだって煩いのよ。たかだかこの程度の金額で何言ってんだ、みたな。

オヤジの俺に対する礼儀ってもんも少しはあるだろ。

俺がブログを初めて最初のころ、ブッシー君のブログが面白かったんで、相互リンクをしてもらったんだ。彼は本当に度胸がよくてね。最初の頃だから感心してた。それで久しぶりに行ってみたらやはりコメント閉鎖すると。

彼のブログなんか、本当に酷い書きこみが多かったし、その方がいいと思ったね。それで、俺もコメント閉鎖することにしたよ。

アフィリに関しては目的があってやってると、何度もここに書いたけど、そんな記事読むわけないしな。人それぞれ目的も事情も違うんだよ。そういうことも含めて、書きこむと言うことは、つまり人づきあいのようなものだから、礼儀ってのがある。

いい加減、他人の荒拾いはやめなさい、と言いたいし、もしも間違いを指摘してくれるなら、最初から否定するような、喧嘩を売るような書きこみなんかするべきじゃないだろ。

まぁ、いろいろな人が見に来てくれるのはほんと、有難いこと。そのために、懸命に記事も書いてるし。どうせ批判するしかできなのだろうけどね。

もっと自分が主体になればいいのに。

老婆心ながらそう思って、コメ欄閉鎖しました。