ヘリマネ政策に関しては政府、日銀、財務相ともに否定しているし、浜田内閣府参与も明確に否定している。というか、いまの日銀の国債買いオペは、ほとんどヘリマネ政策なんだよ。
直接引き受けか、市中からの買い上げか、の差だけ。中身は何にも変わらない。ただ直性引き受けとなると市場のメカニズムが崩壊しかねないし、日銀法改正も必要になるのでなかなか正面切っては出来る政策じゃ無い。
にも関わらずWSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)はどうしてこんな報道するんだよ!
(会員向け報道なので日経から抜粋)
民放番組などで「政府の経済対策の事業規模が27兆円になる」と伝わった。米ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)が「政府が50年債の発行を検討している」と伝え、財政出動を金融緩和で賄う「ヘリコプター・マネー」政策への期待感が円売りを誘った。50年債発行報道に対し財務省の理財局が「検討している事実はない」との見解を示したと伝わりやや伸び悩んだが、日経平均は高値圏でもみ合っている。

適当な報道なんだよ!本当に事実関係を掴んでいるのかも分からない。これ、もしもガセネタだったら完璧に「風説の流布」だぜ!
相場がこれだけ動く。そして損失を被る投資家もたくさんいる。風説でそういう事態を招くというのは、相当に重いはずだ。事実米国では、こういうのは禁固30年とかとんでもなく重い刑罰が科せられる。その点日本はゆるゆるなんで、やりたい放題なんだよ。

昨日は昨日で7974任天堂のとんでもないレーティングを外資が出して株価乱高下。そして今日は今日でこの有様。もういい加減にしろってんだよ。

どちらがどうなのか、知らないが先物に大量の買い注文が出たらしい。それと、この報道のタイミングな。無関係じゃないだろっ!

さてさて今夜、そして明日だよ。どうもこのまま素直にダウは史上最高値を更新する動きになるんだろうか?そこらがちょっと分からんのよ。
これダウの日足チャートだせ!
dau27

これな、こうやっててっぺんが丸くなってるのは、あのソーサートップと言うやつだろ?
日本市場では滅多にでないこの形。ダウも久しぶりに出てるんだけどな。
冗談じゃないぜ!
こんなもの、見せられて持ち越しなんかできるわけねぇんだよ!


引け後日経平均CFDは高いし、ダウCFDも$50ほど上昇。だがな、俺は油断しないぜ!
今日の日経平均の上昇でさえ、「騙し」だと思ってるからな!

【株太郎 株式投資ブログ3部作】

株・愚痴の裏道(新作)
怒りのレーティング26日記事
株・短期の花道(新作)
激震に備える26日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!7月23日版
いま、そこにある危機!7月24日版
あなた、有名人ですから(26日記事
石原伸晃 4
A&F ポケモンGO(23日記事
メディアの異常なはしゃぎぶり