今回日銀には文句タラタラだぜ!だが、そうは言っても金曜の後場はなかなかの取引が出来た。
そして大引けになってより自信が深まって、夜中になるともう自信が確信に変わってな、朝起きたらニンマリだった。
なかなかファインプレーじゃないか!俺もたまにはナイスな読みが出来るじゃんか!ってな。
後場はずっと8306三菱UFJと向き合っての取引。そう、バカみたいに上昇して、あの大型株が何と一時は8%も上がっちまうという、小型新興株並みの動きをしたんだよ。
(8306三菱UFJ日中5分足)
UFJ

これが日中足なんだがな、あの日銀のグズグズの政策発表のお陰で、前場の引け間際からジリジリ買われていたんだが、後場寄りからもうぶっ飛び体制に突入よぉ!でもまだこの時点では発表されていない。そして我慢しきれなくなった投資家が、どんどん買い上がっていってそれでも12時50分になっても発表なしで、溜まらず冷やし玉が降ってきて暴落!しかし、今度は買い方が一斉に飛びついて爆騰状態に!おそらくこの時にはもう発表になってたんだろうな。

しかし、個人投資家は、とにかく発表がWEBに掲載されるまで待つしかない。そんなんじゃとても相場には乗れないんだけどな。そして発表になった13時9分にはもう、ド高い位置にいたんだよ。なので、前場からフライングして博打にでた投資家のうち、後場寄り直後の冷やしに耐えたひとだけが、爆益を得ると言うなんとも言えない相場展開になったわけだ。

それで、俺としてはこの5分間でいろいろ考えたのよ。だいたいETF買いだけってのは、海外勢にとっては失望なんじゃないかってな。それで、売ることに決めて2番目の矢印で見事空売り40000株IN。ビビリにビビっての売りだったが、見事に決まってしかも下落の揉み合いで買い戻し成功!ナイス!俺にしては70万の爆益を手に入れた。
RIMG1775
が、そこで止めればいいものを、揉み合いの戻りをセッセと売り始めたんだよ。ETFが失望なら、ここからドカンと相場が下がると思ってな。だいたい「材料出尽くし」じゃないかっていう先入観ありだからな。それで上昇し始めた株価に売りあがって、バンバン踏まれ始めた。もう溜まらず、買い戻しにはいって12万程の火傷。そしてこの銘柄に見切りをつけて任天堂やマックHDの板に偵察へ。戻って来た時には高値ブレイクしてたんで・・・・。マジ、ヤバかったなと。あのまま我慢したら行って来いどころか、大負けしてたぜって感じ。この真夏の暑い日に「冷や汗」がじと~~~っ!

しかし、上値を追い掛ける買い板を眺めながら、「ここまで買われるかよ!」って感じになったよ。だって上昇率が8%越えは無いだろうがぁ!
それでじっくりと売りチャンスを伺うことに。気持ちは「ETF買いは出尽くし売り」のまんま、なんだよな。

しかし、踏み上げられた後任天堂の偵察しながら、ドル円が円高に流れてきてるのに気がついた!「あれっ!?日本株戻してるのにどうしてや?」って思ってたんだよ。そしていよいよ、大引け間際の2時50分過ぎに、ドル円が円高のままを確認した上で、「こりゃ絶対に売りしかない!」と確信して、なんと全力売りの40000株を売って、売り持ち越しだよ!
それで、夜間のダウとドル円と日経平均CFDに賭けたんだ。

ドンピシャ!思った通りダウは強い動きは出来なくて、それよりも円高が¥102ちょいまで進んで、日経平均先物は¥16,310じゃんか!これでニンマリだぜ。

ところが・・・・
今日の日中にいろいろ調べたんだが・・・どうして日銀は「ETF買い」なんだろうってな。それで何気なく発表になったGPIFの保有銘柄見てみると、何と1位はトヨタで1兆5500億、それで2位は三菱UFJで8,229億。GPIFはたっぷりと持ってるんだよな。ちなみにこれは2016年3月末時点なんで、今はどうなってるかは分からないんだが、取得価格よりも下なら売らんよなぁ・・・。

と、そこでパッとひらめいた。「もしかして、日銀のETF買いは5兆円の損失を出したGPIF支援か!?」ってことかよ。これ以上、GPIFが損失拡大するのはまずいと。ならば金融緩和も兼ねてETF買いで、支援するしかないっていうことか!?
あり得る・・・大いにあり得る・・・
ってことはつまりは、日経平均が下がってもメガバンクは、三菱UFJは得体のしれない買いにやられちまう可能性が大いにあるってことか!?

うん!?まさかの逆行高!?

こうして俺のニンマリ・ウキウキの1日は終わりを告げたのでした。

【株太郎 株式投資ブログ3部作】

株・愚痴の裏道(新作)
日銀!時間くらい守れよっ!29日記事
株・短期の花道(新作)
8月1日・来週は軟調を予想して29日記事
株・修羅の道(メインブログ)
日本株を読め!7月23日版
いま、そこにある危機!7月24日版
あなた、有名人ですから(26日記事
石原伸晃 4
A&F 苦し紛れ・日銀(29日記事
政府の圧力にお茶を濁す